2016年07月12日

ご長寿お祝いキャンプ♪

マリノアのけりちゃんの16歳を祝う湖畔キャンプにお招き頂いた。16歳か〜。エリーの16歳の誕生日も湖畔で祝ったのを思い出す。あの時はデイキャンプだったけど、はしゃいだな〜、私が。コーギーの16歳でも感動したけど、マリノアが16歳で元気にしているって偉大だよね。
夏休み前の平日だったのでキャンプ場はほぼ貸切。天気にも恵まれて快適だった。

P7120279 (225x300).jpg


けりちゃん、おめでとう!パパもママも大喜びだね。
P7120262 (195x300).jpg
足腰が弱ってきて、この春からボディケアのお手伝いをさせて頂いている。この年齢で素晴らしい回復を見せているのはママが毎日ホームケアしてくれているから。自力で歩けるし、ほんの少し泳いじゃったんだよ、凄いよ。




続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

良いサイレージ?

今年の野草酵素の話。

私は野草の絞りかす、発酵野草を殆ど活用していない。色々と用途があるけれど我家に合わなかったりするので、毎年大半を捨ててしまっている。犬メシの野菜替わりに使う手もあるけれど、発酵しているとはいえ素人仕事、砂糖の害がちらついてしまうのだ。

が、犬達の夕食の鍋にいつもの野菜ピューレ(冷凍)を入れるのを忘れてしまった。他にこれといった野菜もない。別に1日くらい野菜無しでも構わないけれど、捨て忘れていた発酵野草があったのを思い出して一掴み取り出してみた。

嗅ぎ慣れない匂いがしたので「腐敗したか?」と思ったが、いや、腐敗臭とは違う。ほのかに柑橘を思わせるような爽やかな匂いだ。で、昔読んだ「動物のお医者さん」を思い出した。
「良いサイレージはオレンジの香り」だ!
納戸に放置しただけだったけど、偶然にも素晴らしいものを作っちゃったのか?
P7030034 (233x300).jpg


牛と犬は消化システムが全然違うから、これが犬に最適のものと言えるかわからないけれど、これだけ変質したということは砂糖の害も案じるレベルではないかもしれない。断言できることは殆どないものの、出来立ての発酵野草ですら暴食しても消化器が不調をきたすことは一切なく、逆に下痢が治ってしまうほどであることをブランビーが体を張って示してきている(^^;。
よって週に2〜3回くらい?犬メシに混ぜてみようと思う。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 犬ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

ブランビーのアンダーコート

カーラのブラッシングをした後でfacebookにちょっとふざけた画像をUPしてみた。

薄毛だのシングルコートだのってデマを信じてる皆さん、アタシの実力はこんなものよ。あー、スッキリした♪
13521920_1195451480497003_104929709405053804_n (169x300).jpg


毛の色が明らかに違うので誰も騙されまいと思ったけれど、案外と素直な人が続出したので、すぐに訂正すべくブランビーをラバーコームでブラッシングしてみた。いつもどおりパラパラとオーバーコートだけが落ちるはずだと思っていたのに、あれ?少ないながらも柔らかく温かな毛・・・こ、これはまさかのアンダーコートではないかっ!Σ(・ω・ノ)ノ!
13510773_1195462337162584_5940258284607153840_n (240x300).jpg


春から空気中の有害物質が増え、その影響をブーが受けているのを肌で感じてきた。6月に入ると更に負担が増しているのを感じていた。だから環境除菌を一層強化していたので、途絶えていた耳垢が出たり時々体を掻いてはいても異常な量や頻度ではなく、ハゲちらかす程には至らないので、「攻められてはいるが持ちこたえている」感触だった。なのに持ちこたえているどころかアンダーコートを作っていたなんて!増毛していたなんて!感無量である。

ハゲの症状が出て試行錯誤すること3年。通常医療の対症療法、要するにクスリを使えば毛なんかボーボー生えてくると複数の方達に言われても従えなかった。クスリはリスク。ブーの身体に負債を負わせることになる。負債は将来かならず取り立てられるんだ。ブーの身体で払わされるんだ。ハゲは体裁は悪いけど、皮膚、つまり外部器官に出る症状は命に関わらない軽いもの。その程度のことで体裁のためにリスクを負わせるなんて悔しすぎた。
ありがとう、須崎先生!ありがとう、臨界水!そしてよくやった、ブー&NAO!お昼に思わず鯛のお刺身を買ってきてお祝いしちゃった。

週末は黒い悪魔のワインをあけてお祝いするぞー!
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | ぶーの薄毛治療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

タスマニアデビル

タスマニアデビルがどういう訳か知らないけれど多摩動物公園に来たというので、ブラックシスターズの飼主としては居てもたまらず出かけて行った。写真を見ると彼女達の仔犬時代とそっくりだし、実際にお里で彼女達を見た見学者がその容姿&振舞いを見て「タスマニアデビル!」と評したそうだ。

動物園なんて行動展示だろうが何だろうが不自然というか、虐待風味が否めないと感じるので、ここウン十年はご無沙汰してきた。セレンゲッティで普通に暮らす動物達の輝き、筋肉の美しさなんて動物園の動物からは欠片も望み得ないのに、そんな所に監禁する必要があるのだろうか?(「水曜どうでしょう」のアフリカ偏、基本はお馬鹿番組だけど、この旅だけは出演者の面白さよりも野生動物の美しさとアフリカの色彩豊かな景色の魅力が勝っている)
しかしタスマニアデビルとなるとそんな宗旨を一時的に引っ込めてでも会いに行きたくなってしまった。

天気は雨が止んだばかりの曇り。広い園内を歩き回るには最高の天気だった。

まだ園内地図にも載っていないデビルのエリアへと急ぐ。
やっぱり似ている。この目つきはブーが今でも時折見せるものだ(笑)
13510772_1194151193960365_2066189750229208197_n (232x300).jpg


絶滅したタスマニアタイガーなどはボディラインがブーにそっくり( ≧▽≦)ノ彡☆
13532993_1194151207293697_7130569879538707354_n (228x300).jpg


ただし生デビルはへそ天で爆睡中。ガラス越しの寝姿は撮影しても訳がわからない。
それでも親近感が増すばかりのドラさん&私であった。また会いに行きたいなぁ。


お土産にデビル缶バッチ。
13528969_1194151340627017_3677803419515935881_n (169x300).jpg
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

選考会

とうとう来ちゃった♪
いやまあアナタは出番なしです。ごめんね(^^;
13427985_1183994741642677_3587650418943999604_n (208x300).jpg

スモール20、ミディアム20、ラージ30。
選ばれたチームだけが走る。いやもうそれだけで極上の濃厚さ。来て良かった。

大会に真面目に出ていないのでJKC大会の有力選手のあれこれを知らなかったけれど、師匠に解説して貰いながら観戦した。ケアの勉強がメインなので午前中2走は犬だけを真剣に見つめていたけれど、午後はアジラー目線でも見ちゃったな。私がボディケアに関わった犬が2頭エントリーしていたけれど、うち1頭がハンドラーの故障で不参加だったのが残念だった。来年も来てね、R君♪

ビックリしたのはミディアムで出走していたミニチュアプードルの中の1頭がブランビーにそっくりの走り方&跳び方をしていたこと!あのチンピラで荒々しい動きをプードルが!もう忘れられな〜い!!!( ≧▽≦)ノ彡☆

犬のボディコンディションは様々(いや、殆どは素晴らしかったです)なれど、ハンドラーの運動量はもれなく素晴らしすぎて、末端アジラーのハンドリングのお手本にはしようがなかった。犬が良いに超したことはないけれど犬だけ良くてもダメ、今のアジはまずハンドラーの身体能力なんだね。むしろ少々欠点のある犬でもハンドラーの能力で引っ張れるくらいだ。しかし鑑賞する分には最高に楽しく、刺激的だった。
DWの下にトンネルが3本〜♪他人事だから楽しい〜♪
13435450_1184183238290494_1900218129315338772_n (300x169).jpg


頑張って出かけたゴホウビはこちら♪
関西在住のケル仲間達との予期せぬ再会。グレイは留守番だったけどモモタには会えた。
さすがはブーのキョーダイだ。同じように騒々しい( ̄▽ ̄;)
13434789_1184971741544977_4326458825999723767_n (169x300).jpg

すごく仲睦まじいという訳ではないが、遠くからでもお互いを認識すると真直ぐに駆け寄って挨拶をする。一緒にいてもそれなりに自然な感じ。ただ、異性の犬同士が出すラブラブな空気は全く出ない。モモタがブーを女の子扱いしようとしてもブーがその空気をぶち壊すのだ。ブーをピノに替えると一発でsweetな光景になるのに。それがブランビーの個性だからもういいけどさ。
13445240_1184971781544973_8169979400857898711_n (169x300).jpg


ドラハの後の夕食と言えば近江牛がお約束。なのに観戦に集中することは選手として走るよりも疲れるようで、肉を食べたいという気が全くしなかった。もうお寿司しか食べたくない!で、せっかくのお誘いを断腸の思いでお断りして(不味そうに食べてる姿を見せるのは失礼だし)、SAで買った鯖寿司を車中で食べたのだけど、これが残念ながらイマイチだった。季節がら鯖を〆すぎなのかな〜?
13412886_1184971938211624_7346083084132871528_n (169x300).jpg


この日は頑張って駒ヶ岳まで走って寝た。今日はつまらない一日になってしまった野犬姉妹に翌朝の楽しい散歩をプレゼントするためだ。でも運転が大変だったので、次の機会があれば多賀で寝て新東名で帰るべきかも。SAを出発した直後から小雨が降りだしたのはもうカーラ同行ドライブのお約束。ありがとね。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

久々のロング一人旅 with 野犬姉妹♪

スパイクをフライングで自宅にお返ししたらそのまま車は中央高速に乗った。休み休みのんびりドライブを楽しみながら6時半過ぎに到着したのは滋賀県の多賀SA♪
13322078_1183662818342536_8110569489696414750_n (169x300).jpg

翌日、竜王のドラゴンハットで開催されるアジリティーのFCI世界大会の日本代表選考会を見学に行くことにしたのだ。自分には関係ないと思っていたのだけど、数日前に「ケアの勉強になるんだ」と遅まきながら(本当に遅すぎ。しかも人に言われて気が付いた!)思い立って、自宅に2日分の煮物(夫用)を残して家を飛び出した。
歳なりに元気とはいえカーラの老いを感じることが増えてきたこの頃、先送りにしていたら行けなくなっちゃうかもしれないからね。今ならロングドライブに付き合わせてもどうこうなる気はしない。


アジ遠征なんてめっきりしなくなって数年、多賀SAの変わりように浦島太郎の気分だった。
偶然、ケアの師匠である すーちゃんと出会い、夕食をご一緒して頂いた。その後は車内で犬達を愛でながらの寝酒♪
これが何だか楽しくてクセになりそう♪
13435414_1183662841675867_6321417440539580567_n (169x300).jpg

posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

最後の合宿?

いつものように更新を溜めてしまった。いくつかまとめてGO!

6月11日から14日までジジピィの三回忌でチャブママが帰郷するため、スパイクを預かった。2年前の信じ難い衝撃は思い出すと今でも心臓が凍る気がするけど、彼はあちらでどうしているだろうか。アロハに色々と文句を言われているかもしれないね。今月末にはチャブママ&お母様&猫達との再同居が決まっているので、今後スパイクが我家で合宿することもなくなると思う(ママが不在でもお祖母ちゃんがお世話してくれるからね)。お客様扱い皆無でブラックデビルに振り回されっぱなしの日々ももう最後だぞ、良かったな(笑)

11日早朝、いつものフィールドでお預かり。今まではスパイクがチャブママを置き去りにして我家に入ることばかりだったけれど、今回は初めて自分が置き去りにされた。ママを置き去りにする時は振り向きもしないくせに、自分が置いていかれるのは想定外で、ショックだったみたい。
数分間、車が去った方向を見つめていた。
13418888_1181160048592813_6527689000204973347_n (230x300).jpg


まあでもそこはスパイク。沢山考え悩むことは苦手である(^o^;
すぐに忘れて遊び始めた。以降はすっかり我家の犬である。
13419039_1181160075259477_1320668541812591597_n (224x300).jpg


いつものようにブーを襲ったり襲われたり睨まれたり強要されたりしながらの日々。運動たっぷり&手作り飯だけがセールスポイントだけど、それ以外は微妙な合宿は14日昼に無事に終わった。

カーラも少しだけご接待♪
13428500_1183298328378985_2751363367121506815_n (254x300).jpg


チャブママは14日夜の帰宅予定だったのだけど、私は14日午後から所用ができたので、合鍵でスパイクの本宅のエアコンをつけ、ハウスに放り込んでお役目終了とさせて頂いた。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

姉さん、ありがとう

アロハが19日朝に突然倒れた。前日まで普通に暮らしていたのにシニア犬は何が起きるかわからない。どうやら旅立ちに向かっているようだ。
結局25日未明に旅立った。14歳8か月。生き急いだんじゃないのか、アロちゃん。ギリギリまで元気に過ごしてママの仕事のお休みにあわせて倒れ、覚悟するための時間を1週間与え、再びママの仕事の休みに合わせて逝った。行き届いた優等生ぶりだよ、さすがだ。貴女と話が合いそうなエリーやサクラがきっと迎えに行ったんだろう。チャーリーやJOYもいるし、あ、お父さんもいるんだね。あちらはあちらで楽しそうかな。

カーラが妹分として世話になったね。
生意気だった暴れ馬にも早々に教育的指導をしてくれたね。
ありがとう。ありがとうね。
P9070724 (300x293).jpg060830西湖 (300x262).jpg
181375_419432224767569_459592395_n (286x300).jpg


チャブママが看護で手一杯だったので、23日朝からスパイクはアロハを見送るまでという話で我家で預かっていた。毎日ブランビーとフィールドを走り、家で暴れ、のほほんと過ごしていたけれど、帰宅したら偉大な姉ちゃんはもういない。一人っ子長男になるんだぞ。
13240711_1169849029723915_8870143623260623550_n (237x300).jpg
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

埼玉北DOアジ大会

3月の東京ブロックに続いてJKCの大会に参加してきた。今までは年1〜2回の参加ペースだったので我家的には結構なハイペースである。まあ次は秋以降になりそうだけど。

暑さと人口密度に圧倒されたが、懐かしい人達との出会いは大規模大会の楽しさでもある。疲れたけれど楽しんだと思う。シュウが同行できなかったのでカーラのケアに気を遣ったけれど、車を覆うテクミラーのおかげで車内はとても快適。時々の散歩もお楽しみいただけた模様だ。

さて、JKCではまだまだ1度のブランビー。今更1度のコースが難しいとは思わないが、CRとなると簡単じゃないのが暴れ馬。バー落下の不安はいつでもあるし、勢い余っての失格も想定できる。

JP1は興奮しきってスタートが乱れ、完走はしたもののオーバーランするはバー2本蹴散らすはで、スタートせずに退場すべきだったと自分を呪った。大失敗だ。

(カメラマンどころかカメラすら持たずに参加したので、撮影からUPまでピノ家のお世話になりました)


AG1は「変なことしたら絶対退場だから!」とブーに言い聞かせたら普通にスタートできてCR!(最後のバーがカチッって言ったのでヒヤリとしましたが落ちなかった。あのバーは大したもんだ・笑)
https://www.youtube.com/watch?v=eDo4ol3z1o8
(こちらはスマホ動画でサイズが小さく見にくいので、ブログ画面に直接貼るのはやめました)


で、まさかまさかの1席。前回の4席でも驚いたのに、ブーがJKCで1席だなんてどういう珍事なの?表彰台はレトリバー3、ボーダー1、ケルピー1。なるほど、高速ボーダーさんには走りにくいコースだったらしい。きっと最初で最後。冥途の土産の青リボンだね。
13275638_1109377119103395_1351102421_n (181x300).jpg


DOアジと言えば参加賞のTシャツ。5年ぶりに参加した去年はブラックシスターズで作って愛車の運転席に着せているが、今年は助手席のカーラTシャツを交換することにした。とても気に入っていたのだけど2010年(!)のものだからくたびれているんだよね。
13232942_1167919673250184_8040290497522862014_n (183x300).jpg13230219_1167919689916849_9110373975866403759_n (169x300).jpg
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

オーバーエア

ほぼFBのコピペで失礼。

3日前の練習会で自分のハンドリングの下手さに加えて、引き出しの少なさも痛感したので、今朝は今まで「無理」「怖い」と避けてきたオーバーエアを練習してみた。
結果、容赦のないブー様に激突されてふくらはぎに痣ができたり転倒したり。格闘技かと。犬が無傷で何よりだけど、ハンドラーを壊したらアジできないってことをご理解いただけないかな〜?
もう最高難度のコースなんか想定せず、そこそこのコースを楽しく走れればいいかな〜なんてヘタレな考えが浮かぶ自分を励ますべきなのよね。あ、怪我というほどのことはないです。ふかふかの砂の上だし。

気持よく走っているアタシの前に急に飛び出してくるようなヤツは、吹っ飛ばされて当然じゃね?
13239939_1164410503601101_4340186312392774657_n (169x300).jpg

ブー様の走行姿勢はとても低いので、バッティングすると足元をすくわれてとても危険なんですよ。アジは格闘技ではなく調和のスポーツだってご理解いただければ!
posted by NAO at 19:50 | Comment(0) | 放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする