2017年05月05日

カーラ記録(アジが美味しかった)

具合が悪くなって以来、午前3時半になると必ず呼吸が乱れる。4時から6時くらいは穏やかに眠る。どういうリズムなんだろう。

朝のフィールドでは動きも食欲も鈍めだった。でもスラロームの入口に入ったよ。左右逆だったけどね。
18301965_1599938050048342_723567840524674350_n (187x300).jpg

魔女先生の診察&施術を終えたら、老犬介護士の友人にカートを借りて大好きな人達がいる公園に連れて行こうとか、ブーの今後のアジ日程、私の仕事の日程にカーラをどうあわせていこうかと夫婦で話す。14日の埼玉DOはカーラのために(と言ってもカーラがまだ普通に元気だった頃にだけど)奮発して個人タープを取ってある。気候が穏やかなら連れて行けそう?それとも私とブーだけで1区画使えってか?

車内ハウスであまりに気持ち良さそうに眠っているので、シュウが車に残って起きるまで寝かせておいた。車内ハウスの何がそんなに良いのか。帰宅後はドアをオープンにして戸外の風を入れたが、運転中は密閉空間だよね?まさかとは思うけどヒノキのチップス?それとも水晶のクラスター(右上の青いのに入っている)?少し前から大した期待もせずに置いてあるものだけど。
18301860_1601898523185628_7667628481227644886_n (221x300).jpg

ランチを駐車場でとるのも一興と思った11時に起きたので室内に。
オヤツ程度に肉や魚をちびちび食べながら昼を過ごす。「なかなか食べない」と食事担当のシュウが嘆くので、給水担当だった私が冷蔵庫からカーラのために買ったアジの刺身を出したのが2時。

カーラの横で刺身を見せながら私の口に入れてみる。2〜3口噛んでから勧めると嬉しそうな顔をして食べるではないか!次から次へと食べるではないか!仔犬に吐き戻した離乳食を与える母犬の気持になってどんどん勧めたら、一皿完食しちゃったよ。まだ勢いがあったので豚レバーを茹でたものも出した。これはお醤油なしの刺身を噛むより忍耐を要したがカーラのためだ。これを少々食べて終了。

首が下がらない子の給水のツボ。と言っても毎回効いたわけじゃないし、他の犬に効くかどうかも保証できない。でもカーラは肩甲骨の背側(頂点)とその周辺部をケアするとハッとして首を下げて飲むことが多いよ。

「夜に外に出したら腰砕けになってへたりこんだ」とシュウが悲しそうな顔で戻ってきた。室内ではちゃんと歩けている。大丈夫、大丈夫。

posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

カーラ記録(発作)

前庭疾患のときに劇的な効果をもたらしたホメオパシーのレメディは今回はちっとも響かない。前日にブランビー用の臨界水を試しに吸引させてみたが、これも関係ないらしい。ただただ いぬごや流ボディケアで全身をゆるめるしかない。

黄色い鼻水はいつしか出なくなったが、呼吸は定期的に速まり乱れる。エリコルの晩年は足先がいつも冷たかったけれどカーラの足先はいつ触ってもポカポカと温かい。しかし今日は食べる意欲が落ちた。舌の縁の色が青っぽい。歯茎は薄いピンク。四肢や体幹の血流は申し分ないのに舌の血流が悪い。内臓は呼吸以外は何の問題もなく、毎朝のウンチは快便だしシッコの色も良好。脳の中の「呼吸」&「口を動かすこと」に関する部分だけがやられているのかな。呼吸と飲食だなんてピンポイントで酷いところを突いてくる。せめて目や耳くらいで勘弁してもらえんのか。

足りないカロリーをせめて酵素水で。食事はかなり控えめだったが、水分摂取は何とかできている。

夜になって、立ったまま頭が上下する(赤べこ状態)こと数分。コルボみたいな全身発作ではないが、これは紛れもなく発作だ。私が学んだいぬごや流ボディケアは運動のパフォーマンス向上以外に様々なトラブルについて後方支援が可能だ。ただ、唯一どうにもならないのが脳。頭部を緩めて脳圧を下げるお手伝いくらいはできるが、脳の内部の乱調にはどうにも手が届かない。要麻酔のMRIやオペなどは以ての外だが、バイオレゾナンスなら犬に負担をかけず脳に直接働きかけることができる。須崎動物病院の予約を早急にとるのは困難だろうが、他にやれる所を探そうか。

8日の受診をキャンセルだなんてとんでもない!行きますとも!
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

カーラ記録(消耗を防ぐ)

室内トイレをきちんと使えるカーラだったが、今までより大変そうだ。廊下の半分以上にまでトイレスペースは広げてあるが、使った後のトイレシーツの乱れようから察するに何度も何度もくるくる動いてシッコをしているようだ。外に出すとすっと出来るので、カーラは目が覚めているときに適宜外に連れ出すことにした。GWは好天続きだが、今後悪天候の時はどうしよう・・・まあその時に考えよう。魔女先生がカーラの脳をもっと良くしてくれるかもしれないんだし。

早朝に廊下で立ち尽くしていることも増えた。夜中に起きてうろうろし、疲れてもどうやって横たわればいいのかわからないようだ。立った状態から横たわることが自力でできることもあるが、介助した方がいいことが増えた。車内での快適そうな眠りっぷりを家庭でも再現するには、長年の室内フリー飼育を中断して、とりあえずハウスで寝かせた方がいいね。目が覚めたら扉をはずして好きにさせ、様子をみて飲ませたり食わせたり。食べているとはいえ通常量には及ばないし、乱れている脳が余計にカロリーを食っているのだろう、カーラは日々痩せていく。少しでも消耗を防いだ状態で魔女先生のところに連れて行きたい。

夜もリビングのハウスで寝かせるので、私も至近距離で寝ることにした。シュウとブランビーは寝室ね。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

カーラ記録(いい感じ?)

5月に入った。
1日、2日と順調。朝はフィールドでドッグフードを、日中は可能であればオヤツ色々、夕方には焼き魚、豚しゃぶ、2日夜などはブーと同じ手作りフードを結構な量食べた。水分も酵素水や肉の煮汁やらを1日600ccは飲めている。飲みにくいのは首が下げられないから。意欲が感じられるときに小さめの器で介助してやると休み休み飲める。

飲食でもそれ以外でも、何かしようと思ってから実際に動くまでに時間がかかる。

呼吸が詰まるようなハァハァする息遣いをしなくなり、胸部のケアもできるようになった。ただ、今までと違うハァハァが出てきた。呼吸が速すぎる感じ。自然に収まりもするし、胸部ケアで収まりもする。
しつこい頭部の硬さがゆるんだ。ナックリングが消えた。立姿は前肢の幅が狭く、後肢の幅が広がった。

2日夕方。眠りながら四肢や頭部がピクピクしている。夢を見ているのか?ごくごく小さな発作なのか?
左の鼻の穴から薄黄色の鼻水が出るようになった。

全体的にはいい感じなので、8日の魔女病院の1時間ケアはキャンセルして、11日にがっつり施術してもらうのでいいと思っていた。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

カーラ記録(豚しゃぶ!)

ぶー様はやはり我家のニュータイプである。家族が「Cara First」をスローガンにして動いているのを許さない。
あくまでも「俺様一番!」のおつもりらしい。コルボ、エリーの晩年に「食べられる時に食べられるものを何でも」とリミッター解除した際、残りの犬達は「これは特別。君達はまだダメ」と1度言えば2度とねだらなかったのに、ブーは毎回狙ってくる。もらえないと大層ご不満顔である。カーラが抱っこされると相変わらず妬いて「うー」だの「わん」だの声を出す。

毎朝フィールドに通うのはカーラのためなの。君は毎日アジ練なんてしちゃダメ。昨日したんだから今日はしないの。
なんでだよーっ!なんでだよーっ!\(怒)丿
18193860_1586417801400367_7700938192867216452_n (202x300).jpg

この性格の悪さ、これはこれで飼主を救ってくれているのかもしれない(笑)

シュウは所用により日中不在だったけれど、カーラには私がお仕えした。ボディケアは毎日どころか1日に何度もやっている。ケガした時と同様に、ほぐしてもほぐしても次に触ると硬くなっているからね。特に頭や頸の硬さがしつこくて、負けないようにしつこくほぐしていく。

左後肢にナックリング。原因はどこだろう。

私の夕食として用意した豚しゃぶ。カーラにもあげるつもりで多めに茹でたのだけど、私の分まで食べちゃった!200gくらい。焼き魚と豚しゃぶは食べやすいみたい。嬉しいねえ。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

カーラ記録(GW突入)

今年のGWは結婚して初めてかもしれないが、シュウが9連休取れていた。ミラクルである。岐阜長野旅行をカーラが大喜びしたこともあり、3日間のキャンプを計画していた。芝生のフリーサイトをゆったり使える穴場のキャンプ場でカーラ&シュウのリフレッシュをするのを私も楽しみにしていたのだけど、シュウが「往復の移動が心配」だからとボツにしてしまった。現地に行けばカーラは快適だったろうが、確かにその意見ももっともだ。

しかし地元の遊歩道は楽しそうではない。公園は好きだが徒歩10分強を歩くのは辛そうだし、駐車場から広場までもそこそこの距離がある。よって当分の間は毎朝自主練フィールドに通うことした。あそこなら車を横付けできるし、砂フィールドだからカーラも歩きやすかろう。樹林に囲まれているから朝の空気も美味いぞ。引きこもっては精気が落ちる。

案の定。往復のドライブから上機嫌。穏やかな呼吸でグースカ眠る。到着すれば地元より余程良い足取りで歩き回れる。そりゃまあ僅か数日前までの歩きっぷり&たまに見せたキレ走りを思えば隔世の感があるけど、立派なものよ。
18222385_1586417781400369_2513402678813364667_n (186x300).jpg

お外の方が飲むのも食べるのも勢いが出る。酵素水&オヤツを攻める。
18193797_1586418501400297_382366184202932936_n (205x300).jpg

帰宅すると昼くらいまでは穏やかに昼寝してくれるし、フィールド万歳!
夕方には鮭1切れとドッグフード(ZiwiPeak)少々。口を開く、舌を動かす、首を下げる。そんな動きをさせる神経がダメダメな時と繋がる時がある。繋がった時を見逃さずに飲食物をお勧めする。ただ、食欲はあるものの飲食という行為に多大なるパワーを要するらしく(そんなパワーを使ってでも飲み食いしたいとも言える)お上品な量でも疲れてしまうんだよね。喉を通りさえすれば快便製造まで支障なしなんだけど。

去年1日1回食にしてからドッグフードを全く使わない生活に戻った。でも非常時や旅行用にほんの少しは必要なので、今までは高すぎて買えなかったZiwiPeakにしてみたのだけど、このフードの特殊な形状(塩昆布みたい^^;)はカーラにとても勧めやすかった。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

カーラ記録(悪化)

カーラを朝の散歩に連れ出す。アスファルトの上は歩きにくいみたいで、リビングより歩様が弱々しい。自宅から50mほどの場所で大小の排泄を済ませると座り込んでしまう。が、自宅に戻る方向であればちゃんと歩いた。

魔女先生の病院に電話する。以前より混んでいて、早めの予約が取りにくいと聞いていた。症状が重そうなので院長枠が2時間必要で、最速で5月11日と言われる。病院が30日から7日まで連休に入ることを思えば、本当に最速なんだと思う。それもカーラの運命だ。
電話を切った後、院長(魔女先生)から直接電話がかかってきた。1時間で良ければ8日に応急手当程度のこともできると仰る。ありがたい。「水は飲めている?」「はい」「なら大丈夫ね」という会話が頭に残る。

夕食は全く食べられない。窮余の策として(最近ではやめていた)野草酵素を薄めた水を介助しながら飲ませて水分&カロリーを稼ぐ。その後、私が食べていた焼鮭を嬉しそうな顔をして見ていたので「食べるの?」と一口差し出したら食べるではないか!結果、大きめ1切れの1/3を食べた。

カーラの新ルール。
食べられる時に食べたいものを!飲めるときも同様!
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

カーラ記録(始まり)

4月20日頃からだったか。
カーラの呼吸がたまに乱れる。抱っこやボディケアで胸を圧迫してしまった時、あとは寝ている最中に。たまのことだし、割とすぐに回復するが、たまたまとか偶然ではない感じ。旅行から戻ってからその頻度が若干あがってきたので気になっていた。

22日から25日までイベント続きだったので、26日は全員休養日。
オヤツを食べたり、水を飲んだりするとき、首の使い方がぎこちない気がした。毎回という訳ではない。また前庭疾患?いや、ちょっと雰囲気が違う。脳関連で変なことが起こっていなければいいがと思う。とりあえずカーラのタイプレメディを投与してみる。

27日。ブーをフィールドに連れて行ったが、カーラはもう1日休養させることにした。普通に暮らしていたが、夕食時に異変が。ごはんの前でヨダレをたらしながら動けないでいる。2分ほどしたら休み休み食べ始め、20分以上かけて半分弱を自力で食べた。その後、私が介助して合計2/3ほどを平らげ、残りは翌朝に食べきった。

この時点では食事以外は何でも普通にできていた。ただ、口や舌を上手く使えない。行動が休み休みなのは疲労のためというよりボーッとしてしまうように見える。脳腫瘍だったコルボが似たような状態の時があったことを思い出す。ただ、カーラはキャラクター的に腫瘍タイプではない。彼女は1歳前で1度だけ全身けいれん発作を起こしている。「癲癇とは違う。脳が弱点である子。何かあると脳に負担がいくタイプ」と魔女先生に診察され、生活指導を受けていた。おかげで化学物質を極力避けてさえいれば健康そのもので暮らせてきたのだ。

似た症状が出たとき、コルボは魔女先生の施術ですぐに全快した。それから生死を案じる状態になるまで年単位の時間を得られた。病院嫌いの私だが、今回はホームケアの枠外だ。すぐに予約を取らねば。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

Welcome Dindin Party

旅から戻った翌日にもイベントがあった。
山形在住のブーの同胎犬Dindinが久しぶりにやってくるのだ。

14歳7カ月のカーラは休ませようと思っていたが、車をエントランスに出したのを察知するや「行く行く」と小躍りしていたので「そうですか」と同行した。

昼の部は町田にある時間貸しのドッグラン。
全員が誰かに片思いという複雑な関係の皆さん(笑)
KIMG2318 (224x300).jpg

さすがに爆走はしなかったものの、マイペースで楽しんでいたカーラ。
KIMG2267 (210x300).jpg

Dindinがピノ家にお泊りというので、私は犬達を自宅に置いてから電車で出直し、ピノ家でドラさん手作りの小粋なツマミ&ワインで大盛り上がりした。ドラさん、律子さん、楽しい時間をありがとう。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

イケメンに会う旅 三日目は早太郎&信州蕎麦

駒ヶ岳SAでぐっすり眠って6時前に起床。
まず早太郎伝説で有名な光前寺を目指す。7年くらい前かな?愛知県在住の旧友のブログで写真を見て一目惚れした早太郎にやっと会える。最初は「平日だし」とタカをくくっていたが、ここは早太郎の他にも見所満載のスポットらしくHPに「枝垂れ桜が見頃」とあったので、混雑を避けて朝に参拝を済ませることにした。SAからの所要時間まさかの7分。

寺の入口。満開の枝垂れ桜の向こうに雪山が見える。
KIMG2231 (209x300).jpg

「寺は朝」とある人が言っていたが、本当に最高だった。広い寺の敷地内は我家の他に誰もいなくて貸切状態。思ったよりずっと素晴らしい雰囲気の寺の景色や空気を気兼ねなく存分に楽しめた。ただ、時間が早すぎて各種販売所が閉まっており、お土産のお守り等々は買えなかった。
KIMG2235 (169x300).jpg

会いたかった!
なんてオトコマエなの。イケメンケルピーにしか見えない。
本堂脇にある木像は更にオトコマエだった。
KIMG2241 (169x300).jpg

早太郎&ぶー太郎
KIMG2243 (169x300).jpg

その後はゆっくり下道をドライブしながら直売所で買物したり、犬達の散歩をしたり。諏訪湖あたりで11時になったので、私の直感で選んだ蕎麦屋に入ったら大当たり。素晴らしく美味しい店だったので幸せ。食後はSAでソフトクリームを食べた程度で速やかに帰路についた。

ずっとゴキゲンさんだったけど疲れてきたのか起こしても爆睡している婆様。
KIMG2262 (169x300).jpg

突然目覚めたものの、まだ寝ぼけ顔。可愛いにも程がある。
KIMG2264 (169x300).jpg
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | BlogPet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。