2016年09月22日

OPDES秋ヶ瀬

OPDESも秋のシーズンが始まった。
台風通過直後だったので地面がどろどろなのは覚悟していたけど、当日まで雨だったのはきつかった。一番濡れていて欲しくない会場、それが秋ヶ瀬だもの┏(=_=;)┓

ミルキーウェイの翌日からシュウは出張に行ってしまった。カーラの誕生日が近いもんね。家族の記念日は必ず出張中という呪いがかかった男なのだ。1人でどろどろの秋ヶ瀬で2頭の面倒をみる自信がなかったというか、ロクに挨拶まわりも叶わぬ環境ならカーラは自宅にいたほうが身体にいいだろうと思って置いて出た。晴れ犬だけど仕方ない。負傷中のシニア犬だもの。

ミルキーウェイの反省から「足は出なくてもクチは出せ」と念じながらハンドリングしたつもり。

STC(バー落下1。公式な減点にならないけど拒絶も1)


ブー様、ごめん!今度は早く呼び過ぎた(爆)


AG3(バー落下2、拒絶1)


フィールドのあちこちが沼化。特にスラからDWに向かうエリアの沼には落とし穴が2つあったのを検分で確認した(-_-;。ボロボロの出来だけど失格しなかった、ケガをしなかったことだけは喜んでおこう。
3日後は所属クラブの練習会だ。今度こそ雨じゃないリンクを走れるぞ!(でも開催中のFCIの世界大会コースを出されたらどう頑張っても討死は必至だけど^^;)
カーラも同行して皆さんに誕生日を祝っていただこうね♪
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

ミルキーウェイ オープンコンペ

自主練ではハードル3〜4本とスラローム程度で基礎ばかりやっているが、今回は久々のフルコース走行だ。いつ以来か思い出せなくくらい久しぶりだ(笑)。アジリティーの秋シーズン開幕だね。

ミルキーウェイさんはとても綺麗なフィールドだけど、この日は雨が降ったり止んだりのあいにくのお天気で、リンク内は滑る箇所ができてしまった。今回も微力ながら運営のお手伝いを頼まれていたのでエントリーはJPとAGの3度のみ。JKCではまだ1度だし、多分私は2度が丁度いいハンドラーなんだけど、どうせならチャレンジしなくちゃね。コルボと違ってブー様はそんな背伸びに臆する性格じゃないし(笑)

JP3



AG3



まあどちらもヨレヨレハンドラーである。足場が悪くて普段以上に脚が動かないのは仕方ないにしても、クチはもっと早く動かしてもよかったね。ブー様とのコンビネーションもまだまだ。膨らむと思うと寄ってくるし、寄せようと思うと膨らんでしまう。やはりコース走行の機会を求めていかなくては。


今回は悪天候につきリトライは無し。いつものようにノンアルビールで乾杯して、各種(成績以外でも楽しい名目で)表彰やジャンケン大会があったりで楽しいコンペだった。

カーラはアジの出番はないけれど、自分が出るときだけ雨を止ませて馴染みの皆さんと熱いご挨拶をかわし、終始ゴキゲンさんでいてくれた。(撮影不精につき画像はなし(☆_*;)☆ \)
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

今週のカーラ

ブログ更新がなかなか進まないけれど、カーラの記録はしておかねば!

8月23日朝に負傷。最初は起き上がるにも介助が必要だった。3〜5歩の移動で力尽きるが自力排泄はOK。
患部が指の付け根なので、安静と言っても排泄するだけで負担がかかる。テーピングがわりに伸縮包帯を使うも、キャンプ場で患部より少し上が腫れてきたので使用中止。むくみかなと思ったが夜になって熱を持ち始めたので徹底的に冷やして治した。
28日くらいから自宅内での介助が不要に。痛さに悲鳴をあげることもなくなる。レメディ卒業。回復してきたこと以外に、本犬が現状でどう体を使うべきか学習したのかと。今週からボディケアは1日1回でOK。

キャンプから戻った後、4日間は台風の影響による悪天候につきカーラは殆ど外に出ずに過ごした。天候が回復した8月31日(水)にカーラを自主練フィールドに同行してみた。
片道10分かかる地元の公園に連れて行くのは無理だけど、アスファルトより柔らかい場所を歩かせてやりたいもんね。

ブーはアジ練したけど、カーラは自由に徘徊したり昼寝したり。ニコニコのゴキゲンさんで、時々ブーの練習に混じろうとした。ハードルであんな酷い目にあったのに懲りてないんだね〜。まあ当分(ひょっとしたら永遠に)アジは厳禁だけど。

(スマホの小さな動画だけど)


普通に見れば哀れな姿だろうけど、先週のもっと悲惨な様子を介助してきた飼主としては「素晴らしい回復」ぶりに感激だ。カーラの笑顔から私への信頼を感じてケアにも身が入る。

31日から今日まで4日連続でフィールド通いをした。カーラはマイペースに歩いてくれればいいが、ブーに毎日アジ練させる訳にはいかないのでどうしたものかと思ったら、救いの騎士(笑)が現われてくれた。スパイクを追えればアジなしでも大満足のぶー様である♪ ただ、爆走する若者達とカーラがぶつからないよう要注意だけれど。
14237617_1254672684576848_9172222045055250834_n (300x225).jpg
(チャブママ撮影の画像をお借りしました)

今朝は一瞬だけどカーラが興奮して走った。それだけ痛みがひいて元気になっているとはいえ、こんなビッコちゃんのくせに走るなんてまだまだ早い!これからは二次災害の阻止に留意せねば。
posted by NAO at 19:13 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

日帰り法事キャンプ

本当は8月25(木)〜27日(土)で恒例の法事キャンプの予定だったが、カーラの現状ではとても無理だ。しかしブーと私にはリフレッシュが必要だ(シュウは仕事爆発中で元々話にならない)。
カーラは介助は必要だけれど自力排泄が出来たので、お泊りはきついけど(のびのび好きな恰好で眠らせてやりたい。車内のハウスに長時間は置きたくない)日帰りなら何とかなるんじゃないかと乱入してきた。結果、疲れたけど最高に楽しい1日になった♪


カーラのことで頭が一杯なせいか、いつもより忘れ物が多かった。法事キャンプなのに大切なエリコル人形を留守番させてしまったし、防水デジカメも充電しっぱなしで放置してきた。私がブーと水辺に行くとカーラが「私も行きたい」と暴れそうだったので、私はサイトでヒマさえあればカーラのボディケアをしまくり、ブーは友人達に水遊びさせてもらったので、今回は本当に画像がない。ブログ掲載の画像の中にはチャブママやZUZUまま撮影のものが結構含まれていたりもする(☆_*;)☆ \





続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

カーラ負傷(T_T)

昨日(8月23日)朝、いつものフィールドに遊びに行って1週間ぶりのアジ練をした。カーラは練習というほどの必要はないので本犬が納得する程度で良かったのだけど、最後の最後にやってしまった。スラロームをすいすいこなしたカーラを褒めたらテンションが上がり、出口から少し走った正面にあるハードルを跳んでしまった。いやまあブランビーも夏中はミディアムに下げて練習しているからカーラでも跳べるし、跳んでも構わない。しかし張り切り過ぎてかなり踏切がかなり手前過ぎた。結果、飛越に失敗・・・しただけならいいが、凄い悲鳴を上げて地面に転がった。転がったまま起きようとせず、ずっと悲鳴を上げ続けている。

カーラは大雑把な性格な半面、かなりの大袈裟ちゃんだ。何かあって悲鳴をあげてビッコをひいたくせに、数分後には走り回るなんてことがある。だからしばらく様子を見たけれど、今回は負傷したことだけは間違いなさそうだ。ああ、何てこと!シニア犬は意欲に体がついてこない。若い頃と同じには出来ないのがわからないんだ。気を付けていたつもりなのにこんなことになるなんて私の管理不行き届きだ。カーラごめん。



続きを読む
posted by NAO at 18:39 | Comment(2) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

みんなお疲れ様

8月14日未明に夫の父が永眠したと一報が入った。以前から覚悟はしていた状況だったけれど緊張が走る。シュウとは全くキャラクターが違い、頭の回転が速くてちょいワルでひょうひょうとした面白い人だった。でもごめんなさい、頻繁には会う機会がなかった義理の娘には悲しみよりも緊張が走る。姻族としては残された家族のために「どうお役に立てるのか」と緊張が走ったのよ。

後はこのブログの趣旨にふさわしく「犬達をどうする」ってことだよね。と言ってもこの季節だから車に乗せて連れまわす訳にはいかないし、近所に信頼して預けられる当てもないので、自宅に置くしかない。バタバタと多忙な日々の中で、朝と夜だけでも世話を焼けるようご理解を求めるしかなかろう。数日で終わることなんだから犬達にもここは我慢してもらうしかないと思っていた。

しかし蓋を開けてみると、予想外に実の息子達&義母が動いてくれたので私の出る幕は少なかった。だから覚悟していたほどのことはなかったけれど、それでも食事時間が変てこになったり、運動無しなのにいつになく長時間の留守番ってことはあったのだ。ハードな日は実質2日間なんだからそれくらい乗り切って欲しい。しかしブラックデビルはきっと何らかの反撃をしてくるのではと出先で案ずる飼主であった。前週にはもっと短い留守番中に人参1袋完食してくれたばかりだったし。┏(=_=;)┓

が、予想に反してブーはまあまあイイコだった。「まあまあ」という微妙なところはまあ流しましょう。問題はカーラに起こった。とってもイイコに過ごしたカーラは2日目の長い留守から飼主が帰宅したとき、この頃では見られなくなったような弾け方で大喜し、何度もタックルしてきた。そしてその後で血尿が出た。イイコには出来るけど、歳をとると身体に反応が出ちゃうのかなぁ。ごめんねカーラ。

カーラの血尿は何度か経験していてデータの蓄積があるので、すぐに回復させるマニュアルが確立されている。既に翌日には1度も出血は見られなくなっている。「出血が止まっても2〜3日は要安静」ルールを守れば週明けには全快。来週はたっぷりリフレッシュしましょう。
デビルの方は今朝たっぷり走らせてリフレッシュ済み!後はボディケアだね。ブログ記事を書くのはそろそろやめてケアを始めよう。
posted by NAO at 15:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

カーラ泳ぐ!@本栖湖

カーラのリハビリのために急きょ湖畔キャンプ@一泊の予定を立てた!

先月のキャンプと違って平日とはいえ夏休みが始まっている。相模湖付近で大きめの事故があって小仏トンネルから相模湖の先まで小一時間もかかってしまうし、おかげでキャンプ場は混雑とまでは言わないものの好きな場所が取れなくて、遊泳エリアには近いけれどどう工夫しても斜面なサイトになってしまった。でもいいの。ずっと好天だったから最高の水遊び日和だったし、夜は満天の星を楽しめたし。

P8050073 (225x300).jpg

何でブランビーだけ楽しいのよ。私も泳ぎたい。でも私はもう泳げなくなっちゃったの?大丈夫かな?
大丈夫だよ、無理強いはしない。自分のペースでいいから思い出してごらん。
P8040050 (225x300).jpg


きたーっ!飼主大喜び!
P8040052 (225x300).jpg


ああ、可愛い。本当に何て可愛いの。可愛い以外の言葉が出てこない。
P8040057 (225x300).jpg


騒音怪獣の吠え声に注意。飼主がカーラにばかり手間暇かけるとジェラシー怪獣になって騒ぎ立てるのだ。



嬉しくて昼からシュワシュワ。テーブルの傾きっぷりが笑える。
P8040068 (225x300).jpg


簡単なものばかりだけど美味しかった夕食♪
P8040070 (225x300).jpg

付き合ってくれてありがとう、チャブママ。
また月末もよろしく♪
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

カーラ泳がず!@秋川

遅ればせながら今季初の清流を楽しんできた。
昔は週末1日いても誰も来ないような秘密基地だったけど、近年はどこで漏れたか結構人やら犬やらがやってくる。この日は土曜日だったので日中のいい時間帯は諦めて早めの時間帯に行ってみた。

毎度おなじみのメンバー。
P7300088 (300x225).jpg


前回の本栖湖でカーラが水面のオモチャを咥える力が衰えていることが発覚したので、小さなオモチャを2種類ほど取り揃えての参戦だ!
P7300130 (281x300).jpg


良い天気。下界がどんなに暑くてもここはキラキラなのに涼しい。そんな場所の朝は涼しいというより寒いと言えるかもしれない。貸切だけど水は笑っちゃうくらい冷たい。
P7300093 (225x300).jpg


で、カーラ。
小さなオモチャには見向きもせずにオレンジのラグビーボールを欲しがる。このボールはあちこちの犬達に本当に人気なんだけど、一体何が彼らをそんなにひきつけるのだろう?画像がないけど、もう1種類のオモチャなどは川底に沈んでしまって元々使い物にならず!ああ、私はオレンジボールを持って冷水に入らなくてはならないのかと渋々入水するも、カーラは水の冷たさを怖れ、身体が浮くような所までは来やしない┏(=_=;)┓
私は一体何をしにここまで来たのだろうか。

遊びたい。遊びたいけど水に入れない。ブーだけ遊んでずるい!と叫ぶお姉さま。ごめんよ、カーラ。



皆が帰った後の夕方に来れば水は温かったよね。そうすべきだった。でも夕方は雷雨の多い時間帯だし、帰宅後にバタバタするのが面倒だった。それにカーラのトラウマを癒すには夕方だろうが何だろうがしばらく秋川を忘れて湖水で十分にリハビリすべきかな。待ってろ、カーラ!水の妖精をポンコツなままにしておいてはマニアの名が廃る。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | カーラ(Cara) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

(とりあえず)卒業!

久しぶりに須崎動物病院を受診した。

アンダーコートが生えてきたりで良い手応えは感じていたけれど、まさかの卒業判定〜!\(≧▽≦)丿

(無断複製&転載禁止の診断書だけど、この程度なら大丈夫かと。毎回何十ページもの診断書を下さいます)
13726668_1219835454725272_4476644817117780222_n (243x300).jpg

前回2月に受診したとき「良い感じなので春は自力で乗り切って、夏になったら診せに来て」と言われていたのだけど、春の空気中の有害物質は完全に解毒できているって。ブランビーはもう助けてやらなくても自分で全部処理できるようになっているからとりあえず卒業。また何かあったら受診するもよし、写真だけでチェックしてもよし。お守り&秋の有害物質対策でブー専用臨界水を1本だけ買って帰宅した。

公開できないのが残念だけど、100点満点のデータを見て喜びがじわじわとこみあげてきた。優秀な成績で卒業できたよ、嬉しい!いやまあ本当に優秀なら病院送りにはならない訳だけど、ここは根治治療&体質改善の病院だから、卒業には格別の意味があると思う。

受診前に全身画像を送るのがお約束なんだけど、過去の画像を並べてみて素晴らしい回復っぷりに感動したので貼っておく。

初診は2015年8月だったが、この際の画像は消失。
次は同年10月のもの。哀れにハゲちらかしている。
151021.jpg

同年12月。飼主はまだピンときていないが、時々会う友人からは「効果が出てきた」と言われ始めた頃。
151221FC (2) (193x300).jpg

2016年2月。かなり状態が良いので、春は自力で乗り切れと放し飼いにされた頃。(春と秋には偏西風にのって様々な有害物質が飛来するので、人も犬も体調を崩しがち)
160205FC (1) (177x300).jpg

2016年7月。素晴らしい増毛っぷりである。
160709 (2).jpg


嬉しかったので帰路のスーパーでスイカと鯵を買って犬達とシェア♪
13770443_1219835498058601_1376157666966678548_n (169x300).jpg
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | ぶーの薄毛治療記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

ご長寿お祝いキャンプ♪

マリノアのけりちゃんの16歳を祝う湖畔キャンプにお招き頂いた。16歳か〜。エリーの16歳の誕生日も湖畔で祝ったのを思い出す。あの時はデイキャンプだったけど、はしゃいだな〜、私が。コーギーの16歳でも感動したけど、マリノアが16歳で元気にしているって偉大だよね。
夏休み前の平日だったのでキャンプ場はほぼ貸切。天気にも恵まれて快適だった。

P7120279 (225x300).jpg


けりちゃん、おめでとう!パパもママも大喜びだね。
P7120262 (195x300).jpg
足腰が弱ってきて、この春からボディケアのお手伝いをさせて頂いている。この年齢で素晴らしい回復を見せているのはママが毎日ホームケアしてくれているから。自力で歩けるし、ほんの少し泳いじゃったんだよ、凄いよ。




続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。