2012年06月19日

もう3年、まだ3年

3年前の今日、私のsweet boyが旅立ったのだった。
慌しい生活をしているので、こんな時間に思い出してごめんね。

Corvoの画像というと甘く可愛いのとか、上品なのとか、まったりしているのを選んでしまいがちになるけど、本犬は「カッコイイ僕を思い出して欲しい」らしいから、こんなのでいいかな?

sissou-c2.jpg

2頭目のケルピーは坊の助言どおり、どこから迎えるにしても性別を自分で選ぶ気はなかったけど、何となく黒い男の子が来るような気がしていた。黒は当たったけど男の子ははずれちゃったね。でもEllieと一緒に見守ってくれるよね?
posted by NAO at 22:10 | Comment(2) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

あれから2年

久々に「コルボ」カテゴリーの記事だ。

もう涙は出なくなったけど日常的に思い出しているよ。
久々にCORVOワインをデパ地下で買ってみたら
過去一番の高値だった(^^;

110619_SP0000.jpg
posted by NAO at 16:00 | Comment(0) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

坊の誕生日

亡くなった子の歳を数えるような記事は
去年1回きりにしようと思っていたのに
こる坊の樹のデコレーションを見たら思わず・・・。

100718.jpg


生きていれば14歳か。
坊はヘタレだなぁ。えりちゃんなんかもうすぐ15歳なのに。
でもエリーが長生きしている要因(手作り食とワクチン見直し)は
どれもコルボがきっかけを作ってくれたんだ。
エリーはこれっぽっちも感謝する気がなさそうだから
替わりに私が感謝しておかないとね。


続きを読む
posted by NAO at 10:32 | Comment(8) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

もう1年

コルボが旅立ってちょうど1年が過ぎた。

TS3B1291_SP0000.jpg
(お花は頂き物。飼主はこれから用意するつもり(^^;)



続きを読む
posted by NAO at 08:10 | Comment(10) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

980円〜♪

こる坊に捧げる「絶滅動物」
このカテゴリーはちょっと強引だけど(^_^;

私の味覚に若干の偏りがあるのは認めるけれど
(甘みの守備範囲がヒトより狭いかも)
だからと言って特殊とまではいかない。
店でも食べ物でも私なりの評価は少なくとも友人達の間では
信用されていると思う。
しかしなぜか!なぜなのか!
私が気に入ってリピートしまくる商品は
あっという間に廃盤になることが多い。

で、コストコの良さは理解できるつもりの私だけど
会員になって通いたいとまでは思わない。
通いたいのはカルフールで日本進出直後からのファンだ。
アメリカンよりヨーロピアンが好みらしいよ。
パンの美味しさ、ワインの品揃え、買い易いサイズのチーズ、
安いハーブティ、安い輸入食材・・・とても便利だった。
(和食関係、特にお寿司は残念な感じだったけど( ̄ノ ̄)
 フードコートもかなり残念だったね( ̄ノ ̄))

そしてコストコは栄え、カルフールは日本から完全撤退決定(爆)

名残惜しくて買い置きできるものは買っておこうと
車で40分ほどのカルフールに出かけてきた。
数ヶ月分のハーブティを備蓄したぞ(笑)
そしてそして今月末まで愛するCORVO君が980円と聞いて
集団で我家にお越しいただきました。
(普段は1200〜1400円くらい)
ワインなんて人それぞれの好みで評価は分かれるものだけど
ワタクシ的にこのワインは値段の2〜3倍の価値あり♪
ドイツの人達も同じ意見らしい。さすがは坊のワインだ!
TS3B1154_SP0000.jpg

CORVO君は私がそこそこ寵愛しても
日本から撤退しない・・・よね?(汗)
中国市場に奪われないかだけが少し心配。
中国人がワインを飲み始めたから
円高がワインの値段に反映しにくいと聞いたので。
posted by NAO at 00:00 | Comment(7) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

小さなひと花

こる坊には「カーボンオフセット」

昨日はカーラの自主練日で行きつけの貸切ランに出かけた。
と、経営者のSさんが見慣れない薄い雑誌を手に現れ
「事後承諾になってしまって申し訳ないのだけど」と
いきなり謝られた(^^;

その雑誌はACの大先生が主宰する団体の機関誌らしい。
Sさんがアニマルコミュニケーションのことで取材を受けたとき
いくつかの話の中の1つとしてコルボの最後のアジ話をしたところ
思いっきり記事として載せられてしまったとか。

TS3B1098_SP0000.jpg

  当ブログでの関連記事は「最後のアジ話」「最期の話


私やコルボを特定できるような書き方ではないし
どう見ても超超マイナー雑誌だし(゜o゜)\バキ 何の支障もない。
いや、むしろこの話は私とコルボが誇りとするところなので
1人でも多くの方に知って頂けるとしたら
表彰台が苦手だったコルボでも喜んでくれるはずだ。
挿絵のコーギーはレッド&ホワイトにされてるけど(^^;
上の方にウェンディの写真もあるのが嬉しいじゃないの。

1冊贈られた雑誌をその場で読むことはできなくて
帰宅してからじっくりと記事を読んだ。そして泣いた。
まだまだ泣けるんだね。
いや、もうきっとずっと泣けるんだろう。
私は涙を武器に使う技を会得したぞ。
残念ながらオバサンには無意味な武器だけどさ。
posted by NAO at 18:16 | Comment(8) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

自然に還るために

こる坊に捧げるワード「エコポイント」。


今日はコルボの遺骨をパウダーにして来た。
我家の共通認識としては遺骨は魂が抜けた単なる物体。
だからと言って普通のモノと同じに扱えもせず
遺骨の姿で自宅内に置くことをグロテスクにというか
遺体の尊厳を損なうような気がしてしまう。
で、速やかに自然に還すべくさらさらのパウダーにして
コルボが愛した幾つかの場所に少しずつ埋めることにした。

これは私達に伝統的な宗教心が少ないゆえの
独りよがりで矛盾だらけの感覚なのだろう。
だから違う感覚の人は各自の気が済むようにすべきと思うし
それを批判するどころか心から賛同する。
でも私達の感覚を無闇に批判されたくないのも真情だ。
マイルールの押し付けからは無駄な苦しみしか生まれない。
家族を亡くした悲嘆は誰もが同じはずだ。

今日は休養日で何の文句もないはずのエリカラには
「コルボの体を神様にお返しする仕度に行ってくるね」
と言い残して家を出た。



続きを読む
posted by NAO at 20:59 | Comment(2) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

意味があるのかないのか

♪Happy birthday to you♪
♪Happy birthday to you♪
♪Happy birthday dear Corvo♪
♪Happy birthday to you♪

明日で亡くなって1ヶ月になる。
今日で生きていたら13歳になっていた。
今でもコルボにとって意味のある日なのだろうか?
ま、今後も飼主にとってはお前を偲ぶって口実で
ワインを飲める日なんだろうね。


あちらで元気にやってるか〜?
DSC00847_SP0000.jpg
posted by NAO at 13:47 | Comment(2) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

空に

私ったら書きまくってますね(^^;
人が読んだら胸焼けしそうに愚かな記事なんでしょうが
自分のために書いているだけなので見逃してやって下さい。
明日まで続ける予定です(まだあるのかよっ!)。


6月20日土曜日。

朝は今までよく起こされていた4時に自然に目が覚めて
眠れなくなってしまった。

昨日は自宅にほぼ軟禁状態だったカーラを気遣って
チャブママが朝の公園でアロちゃんと遊ぶよう誘ってくれた。
おかげで良いガス抜きになった。
エリーはまず昨日の気疲れと睡眠不足を補うべく
今日は1日自宅でゆっくり寝ていてもらうことにする。

アジレッスンをお休みして今日は火葬に行く。
昨日今日は晴天。明日日曜からは雨予報。
見事なタイミングを選んで旅立ったものだと感心する。



続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(2) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

そして最期

6月19日金曜日。

5時40分起床。生きてはいたが呼吸が荒い。
口の中はカラカラに乾いて変な話、イキモノじゃないみたい。
ハウス内に排尿した跡は皆無。
フェノバール1/2錠、グリコチャージ、レスキューを
溶かした水をスポイトで入れた。



続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(4) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

僕はコレがやりたかったんだ

コルボが亡くなる前日、18日木曜の日記です。
自分用記録として思う存分の長文を残します。
酔わせてちょうだい。


以前から小さく軽くなってしまっていたが
この朝は抱くとますます軽くすかすかになっていた。
飲み食いしていない上に十分に眠れてもいなさそうだものね。
朝食は食べるのも飲むのも何もかも拒否。
スポイトで水分だけでもと入れてみるが
5mlも入れたか入れないかで後は出してしまう。
ふやかしたフード1粒を無理矢理ねじ込んでみたが出された。

今日はカーラの自主練日だった。昼前の時間帯ね。
コルボに会って欲しい人がそこにいるので連れて行く。
むしろそのついでにカーラの自主練をするくらいの気持だ。
自宅にいても連れて行っても彼の体が辛いのにかわりない。
それなら何か彼にとって良いことがあるかもしれない
外出のほうがいいと思った。



続きを読む
posted by NAO at 20:53 | Comment(2) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

ありがとうございます

色々と書きたいことは近日中に必ず。

心の篭ったコメント、自宅や火葬場へのご訪問、
ありがとうございました。
泣くことをなかなかやめられないでいましたが
コルボが亡くなった当日、次から次へといらっしゃった
お客様と話しているうちに涙腺も落ち着いてきました。

可愛いお花も沢山ありがとうございました。
棺に入れられるだけ入れさせて頂きましたが
それでも骨壷の周りにビックリするくらいありますよ。
明日のいいとものテレフォンゲストにコルボが呼ばれても
恥ずかしくないくらいの花、花、花です。
あ、でも本犬が行けないか〜(爆)

今夜はコルボの名を頂いたワインを夫婦で飲みます。
近年、他のワインに浮気をしていたので久しぶりです。
安ワインだけどお値段以上の味がするシチリア産です。

TS3B0864_SP0000.jpg


posted by NAO at 14:14 | Comment(0) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

旅立ちました

午前8時10分、呼吸が停止しました。

初めての経験なので私が勘違いしているだけならいいけど
やっぱり呼吸はしていないように思います。
苦しい夜を過ごしましたが最後の1時間は安らかでした。

彼は昨日、凄いことを仕出かしました。
飼主はその光景を思い出すだけで何度でも泣けます。
あれをやりたくて今まで頑張りに頑張って
旅立ちを拒否してきたのかもしれません。
落ち着いたら必ず記事にして残しますので
ぜひぜひ読んでやって下さい。

コルボありがとう。
可愛がり案じて下さった皆さんもありがとう。

conv0027_SP0001.jpg
(はな父さん提供画像)


posted by NAO at 09:05 | Comment(17) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

爺犬な昼下がり

GAが大嫌いな仲間で、最近では爺犬介護仲間でもある
kazuさんとは愚痴を言い合いながら励ましあってきた仲。
歩けなくなったしいたけ@15歳のラブの介護は
小型犬の世話をしている私よりずっと大変そうなので
前々からヒマな平日にコルボを連れて遊びに行って
少しでもお手伝いしがてらお互いに発散しようと思っていたが
今月上旬は私がそれどころではなくなってしまい
今日になってしまった。

近所のチャブママは引越し前で多忙な中だったが
しいちゃんに会いたいとチャーリーを連れて参加、
kazuさんの近所のピーチさんも仕事で多忙の中を
コルボの顔を見に寄ってくれた。
皆、10年以上前からの飛皿仲間だ。


旧知の仲の犬達の会話が聞こえてきそう♪
TS3B0859_SP0000.jpg




続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(2) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

コルボ記録 6-16

夜はカーラ用の大きなハウスに入れて寝かせた。
(これはカーラにも少し大きめなくらいのサイズなのだ)
扉は閉じたがロックはせずにおいた。
動きたい気持が大したことなければ扉を見ただけで
突破できずに止まってしまうだろうし
本気で動きたいときには頭を怪我せずに出られるだろう。
私が同じ部屋に寝ているので発作を起こせば気付くはず。


後日付記
以前ちらっと学んだタクティールマッサージだが
これは初心者がやっても対人間であればかなり有効に
「気持いいホルモン」を出させることができるが
犬の肉球相手だとそうでもなかった。
が、具合が悪い犬にやってやると少し効果があるみたいだ。
気持いいホルモンまで出せたとは確信できないが
見捨てない、見守っているという愛情を
相手に負担を与えないカタチで伝えられるとは思う。




続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発作?

私は医学的なことはど素人だし
癲癇については敢えて情報を集め過ぎないようにしてきたので
言葉遣いを間違えていたことに今頃気付いた(汗)

間違っているかもだけど大雑把かつ乱暴に分類すると
大発作または全般発作は全身の痙攣を伴い意識が飛ぶ。
小発作または欠伸発作は意識が飛びながらの部分的痙攣。
焦点性発作または局在関連性発作(昔は部分発作と呼んだ)は
脳の一部が興奮し、それに対応する体の部分のみが痙攣する。
脳の意識に関する場所の発作でなければ意識障害は出ない。
(参考:犬と猫のてんかんの読本


私はただ全身が大きく痙攣して見かけが派手なのを大発作、
全身痙攣でも痙攣の振幅が地味なのを小発作と呼んでいた。
今まで記録してきたコルボの発作は全て大発作でしたね。
地味、派手、持続時間が長い、短いは色々あったけれど
全部大発作だったよ。馬鹿ですみません。
面倒くさいので遡っては訂正しないけれど(゜o゜)\バキ
ここで訂正しておきます。



続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

コルボ記録 6-15

朝は遊歩道を10mくらい往復できた。
朝食はフード(ナチュラルハーベスト プリモーディアル)を
30粒もスプーン介助を受けつつ自力で平らげた!
凄いじゃないか!新記録だ!
・・・と言ってもこのフードは10粒で約5g。
本当は50g食べて欲しいので足りないっちゃ足りないけどね。


続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(2) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

コルボ記録 6-14

日曜なので朝は全員で公園に行った。
コルボの足取りは昨朝ほどは良くなかったものの
芝生の上を歩いてみたり寝てみたりしていた。

静止画でも足取りが変なのはわかるね。
TS3B0852_SP0000.jpg


瞼が閉じられないので目が変な感じ。
dc061492_SP0000.jpg
(はな父さん提供写真)



続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

コルボ記録 6-13

アジのレッスンに一家全員で朝から出かけた。

前回のレッスンに同行したとき「これが最後」と思ったが
今日は冗談のように元気なコルボを皆に見てもらえた。
動く足取りが今までになく力強くて
放っておいたらフィールドに乱入しそうだ。
瀕死の様子を見てきた飼主は狐に化かされたような気分。
ふやかしたドッグフードを10粒も食べられるなんて!
ただね、スポイトで飲ませたり口に放り込んだりだと
満腹になる前に犬が疲れきって終了しちゃうのが勿体ない。

しかしお出かけしたり人に会ったりすることで
こんなに元気を出せるんだね〜!
坊の食事を応援してくれた皆さん、ありがとうございます。

夕食のフードは食べられなかったので
よっこさんに頂いたプリンとグリコチャージを鶏煮汁で
溶いたという人間の味覚ではあり得ない液体を出したところ
120mlも飲んでくれた〜!
スポイトを使わず、スプーンを使って補助してやると
自力で飲む刺激になるみたいだ。
文章で上手く書けないが、口元に小さな波を作ってやると
舌が刺激されるみたい。

posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

コルボ記録 6-12

この頃のコルボって3時間以上連続して眠れていない。
2〜3時間眠ると起きて徘徊している。
眠るチカラが低下しているんだな。
本当に乳児と同じだ。
夜中もこの調子なので2〜3回は起こされてしまう。

自力で寝る動作を取るのが難しいようで
本犬が眠い、疲れたと感じていれば
寝かしつけて撫でたり添い寝すればそのまま眠りに落ちるし
徘徊モードばりばりならばたとえふらふらでも
何をしても抵抗して動き続ける。
それを無理矢理拘束すると発作を起こしそうで怖いのだ。
動くといっても数歩進んで立ち尽くす。
立ち尽くしている時間の方が圧倒的に長い。





続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | コルボ(Corvo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする