2013年08月13日

おかえり!ヽ(*´∀`)ノ

お盆のこの時期、しかもエリーの命日の前に彼らが帰ってきた♪

生で見ると胸が熱くなるほど似ている。
P8131009s.JPG

角度を変えると色んな表情に見える。
P8131011s.JPG

ああ、可愛い。ひたすら可愛い。
おかえりエリー、おかえりコルボ。
P8131012s.JPG


去年の7月に羊毛フェルトの大切なエリーをデビルに破壊されたが
やっと復活のご縁をいただいたので、コルボも一緒に作って頂いた。
これでボロボロにされたまま保存していたエリー人形を葬ってやれる(涙)。
2度とデビルに襲われないよう大切にします。

素敵なお仕事をして下さったのはこちら
posted by NAO at 17:14 | Comment(4) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

桜に似合うのは

今年の「桜と犬」写真があまりに不出来だったので
去年の花見記事を見てみた。更に昔の記事も見た。
コーギーって顔が少し和犬っぽいからか桜と似合うんだな〜。
特にレッドのコートは桜のピンクとよく合う。
(写真はどちらもクリックで拡大します)
DSC00906.JPG

コルボの笑顔が可愛い♪
カーラも可愛いけど、カーラだけだと絵として締まらないような。
DSC00936.JPG

コーギーは今でも大好きだけど、エリコル以外に飼うつもりはない。
我家ではもうこんな風景を見られなくなったんだなと
意外な側面から改めて喪失感を感じて寂しい昼下がり。

いや、ケルピーを愛していますよ。
彼らに桜や日本的に整えられた美は似合わないかもしれないけど、
荒地や山や・・・その・・・
雄大な大自然を背負わせると素晴らしい絵になってくれるしね♪
posted by NAO at 14:57 | Comment(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

サプライズ プレゼント

昨日は月例で不良主婦達が夜遊びする日だった。
この不良主婦ってのは大昔にディスクドッグの大会で
盛り上がりまくった時の仲間なんだけど
その中の1人が参加者全員にプレゼントをくれた。

保温保冷マグなんだけど、皆が自分のを見て絶叫した。
(他のお客がいなくて良かった(^_^;)
私が頂いたのは・・・・




続きを読む
posted by NAO at 14:12 | Comment(4) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

老犬とピクニック

昨日までの陰気な天気が嘘のような晴天!

クーラーバッグに昨日から準備していたお弁当と
冷え冷えのビール、犬用のオヤツ、水・・と詰め込んでいると
カーラが目を輝かせて私を見張るんだけど残念!
今日はアナタだけ留守番でーす。
アナタだけ楽しいお出かけってことも多いんだから
今日は仕方ないのさ♪
と、背中に飛び蹴りをくらいながらもエリコルを連れ出した。

エリーが一緒ってことはシッコするだけの外出じゃないんだ!
とコルボはもうニコニコ。
何なのよと迷惑そうだったエリーも
チャーリーと一緒に迎えに来てくれたチャブママの
秘密兵器にご機嫌になった。

やだこれ快適〜!お風呂の次くらいに好き〜!
ボクはお風呂の百倍くらいこっちが好き〜!
TS3B0789_SP0000.jpg

チャーリーの為のカートなのに殆どエリコル専用車だった。
エリコルはスローな徒歩15分を超えるとキツイんだよね。
エリーは身体機能の問題よりワガママの方が大だと思うけど
コルボは倒れたり発作を起こしたりしかねない。
今でも1時間は歩けるだなんてチャーリーは凄い!


続きを読む
posted by NAO at 17:59 | Comment(10) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

お達者倶楽部♪

練習会の昼休みに引退犬の集合写真を撮った。
私は携帯を忘れたので撮影できなかったが(゜o゜)\バキ
ヒトミさんが画像を送って下さったので披露しちゃおう。

DSCF3278_SP0000.jpg
(左からジン、コルボ、豆太郎、エリー。
 エリーが95年、他3頭は96年生まれ)


もうっ、何て可愛いの!!!!!
と親馬鹿フィルターのかかった飼主達は悶えまくり(笑)
1頭だけでも可愛いのに4頭も並ばれちゃたまりませんよ。
春の青空の下で春霞みたいな老犬達、いいわ〜♪

最長老にして健在のタクト(留守番だった)も
今度は混ざってもらおう♪
去年逝ってしまったペンタとイヴもいたらねえ。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

老犬って

何ヶ月も前から書きたかった親馬鹿の雄叫び。

老犬って汚くてヨボヨボで役立たずなのに手間がかかって
正直お荷物なだけのダシガラみたいなものかと思っていた。
それでも最期まで当たり前のこととして面倒を見られるのは
過去に楽しい思いを沢山させてくれた御礼とか
人の道をはずしたくない使命感なんだと思っていた。

ところがまあ!
老犬ってムチャクチャ可愛いじゃないの!!!
何なの、この可愛さは!







続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(4) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

穏やかな時間

たまには老犬達のペースで楽しい時間をと
エリコル&幼馴染のチャーリーの3頭で
車で小一時間ほどの場所にある広大な公園を散策してみた。

天気予報の傘マークにやきもきさせられたが
雨は早朝のうちにやんでしまい
私達が現地に着いた昼前には地面は乾いていた。
まだまだ悪運を持っているね、よしよし。


うざいカーラは留守番なんだ♪(Co)
今日は私達のための豪華散歩なのよ♪(E)
僕が明日13歳になる前祝でもあるのさ♪(Ch)
TS3B0607_SP0001.jpg


続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

いやん、可愛い!(親馬鹿)

寝転がってTVを観るシュウにくっついて
コルボがうたた寝していたら
エリーが何を思ったかその間に割り込んできて

よいしょっと・・・あ、枕に丁度いい物体発見
えーっ?!何すんだよ〜(どきどき・・)
TS3B0556_SP0001.jpg


・・・ま、いっか。zzzz・・
と仲良く寝始めた。
TS3B0557_SP0000.jpg


って、それだけ(笑)
携帯画像の画質だとこんなモノって程度だけど
生で見たときはムチャクチャ可愛い光景だったのだ。
ええ、ええ、親馬鹿ですけどね。


続きはあまり可愛くない(爆)
posted by NAO at 00:00 | Comment(6) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

シニア組の避暑

という訳で(前日付けの記事参照・笑)
エリコルとチャブママ家のチャーリーを連れ出した。
カーラは5時起きしてチャリで遠くの公園に連行して
山の中をたっぷり走らせた。
(追いかける相手もいない山の中の広場を意味もなく
 爆走していた。やはり溜まっていたか、おそろしや)
帰宅後には満足そうに寝ていたので悪魔祓いOKと
思っていたが、いざ出発の気配に気付くと急変し
「私も行く!」とギラギラした目で私の背中に
何発もパンチを見舞ってくれた。勿論無視。
呪わずに昼寝してろよ。山に雨を呼ぶなよ。


去年から秋川の冷たい水は引退させた坊がいるので
今回は同じ秋川でもお初の場所に行ってみた。
昼前に到着して、まずは人間の腹ごしらえだ。
テラス席犬可の店に行く。
犬達はもう既にわくわくしている。


E;カーラ抜きで川に来たのよ〜♪
Co;カーラ抜きで山に来れるなんて嬉しいな♪
Ch;アロハ抜きでママを独占できて最高〜♪

TS3B0065.JPG



ここで予想もつかないようなアジ友が私の車を見て
「近くにいるよ〜」とメールをくれたのには驚いた。
私達と入れ違いだったようだが
コロン&やっくんも楽しかったようで何より(笑)



続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(8) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

親馬鹿♪

アジなエリコル動画も貼っちゃおう♪
理由は可愛いから(爆)
アジやってない犬友向けね。

エリーのバー落下を貼るのは忍びないので(笑)
先月の練習会画像にしておこう。
エリコルが出ている種目はバーの高さは標準より
やや低めに設定されている。
でないと入門犬やシニア犬にはキツイので。


コルボ
普段はヘタレ男だけどOP1のリンクでは俺様(笑)
やっとシュウとの息もあってきたかな?




エリー
見よ、この助走の意味のない迷ジャンプ!
でも本犬は多分「アジは得意よ」と思っているはず(爆)

posted by NAO at 15:25 | Comment(6) | TrackBack(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

懺悔しとこう

某日のアジレッスンでのこと。
シュウが仕事だったので1人で3頭を同行した。
エリコルには
「連行されて現地で排泄&食事する以外は車内軟禁」
という迷惑以外のナニモノでもない外出だ。
坊はシッコの都合で留守番不可なわけで、
室内排泄できるエリーは自宅で昼寝でもいいのだが
何となくつき合わせている。

カーラのレッスンが終って
唯一のお楽しみである遅い朝食の時間。
カーラはフードを汚く飛ばしながら食べるので
車外で食べさせるが、エリコルは車内で食べる。


続きを読む
posted by NAO at 17:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

天気がいいので♪

今日は春のようなポカポカ天気だ。
早朝の犬散歩では出ていた花粉症の症状も
漢方&ホメのケアでどこかに去ってしまった。
カーラの爪切りで自宅とショップの間の街路樹を歩くと
なんだかワクワクうずうずしてきた♪

よし、ウォーキングだ!
このところ泉屋のクッキーの誘惑に連敗中だったので
ゆるんだ体に喝を入れるのもいいじゃないか。
午前10時20分。ランチ前の運動として丁度いい。

明日アジ自主練に行くカーラは自宅に戻して
エリコルを連れて出発!!!
自宅前の遊歩道を西に向かって歩き出す。
匂い取りもマーキングも許さない。
ひたすら私の速歩に同行するのだ、ついて来い!
言っとくけど最低でも1時間半は歩く予定だよ。

続きを読む
posted by NAO at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

老犬ピクニック♪

エリコルには地元の幼馴染が沢山いる。
一緒に広場を走ったり、旅行したりした仲間だ。
何頭かは既に星になってしまったが
まだそこそこの犬達が健在である。

健在だけど皆、当然ながら昔とは違っている。
自宅でゆっくり過ごす時間が増えただろうし
我家みたいに新参者の若犬のために
いくばくかの我慢を強いられている子もいる。

で、たまには彼らにスポットライトを当てようと。
気候が穏やかな時期のお昼の時間を
オヤツを食べたり軽く遊んだりしてゆったり楽しもう
と思って声をかけてみた。今年の春のことだ。
条件は「うざい若犬は留守番!」(笑)

既に愛犬を亡くした人達も含めて
何とお誘いした全員から「YES!」の返事がきたのに
当日は雨。予備日までも雨で中止となってしまった。
うざい若犬の呪いだろうか?
秋に再びと誓っていたのだが、その間に1頭が亡くなり
もう1頭は悪性腫瘍で闘病中となってしまった。

シニア犬は1ヶ月後に何が起きるかわからない。
もう延期は嫌だ。
でも、闘病中の子がいるのに地元の公園で大々的に
ピクニックをするのは気が引けてしまう。
で、一部有志を募ってちょっと遠出をしてみた。
場所はエリコルが超お気に入りな隣県の公園だ。



続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

一夜明けて・・・

エリーさん、いきなり下痢。
コルカラも軟便。
そうか、ご馳走はカラダに合わなかったか。
貧乏性なカラダなんだね。


昨夜はとても蒸し暑かったのに
窓を閉めてエアコンも切って寝た。
そのせいかもしれないので
豪華ディナーを一方的に責められないのだが。

ま、出した後はスッキリした顔で寝ているので
休ませるだけで特にいじらないつもり。

そもそも誕生日が7月なのがいけない。
もっと良い季節に生まれろって。

やっぱお祝いは食べ物よりイベントだね。
今週末は期待しておくれ。
エリーははしゃいだ後は下痢かもだけど
それは本望だよな(爆)
posted by NAO at 08:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

11歳と10歳のお祝い膳

短期間のことだが単身赴任中のシュウは
7月は特に忙しくて殆ど帰宅できないという。
それが昨夜、予定外に突然帰宅した。

で、エリコルの誕生日はまだ先なのだけど
誕生日用に買っておいた冷凍ディナーを
家族全員が揃っている日にということで
提供してみた。

実物の画像を撮るヒマもなく
「わーい、いつもと違う凄いご馳走だ!」と
(悪かったな、いつも粗食しか出さなくて)
がっついてくれたのだがコレである。

「骨までやわらか鶏手羽のトマトソースパスタ」

有機だのオーガニックだの人間の食事より格上か?
人間のハシクレである私の鼻にも魅力的だった。

が・・・HPの説明に従って我家の連中に必要と
思われる量を購入したのだが、どう見ても少ない。
特にカーラが足りない。
デザートにメロン(貰い物)も必要だな。
えっ、パンも必要?私のパンも?ふざけんな。

前々から気付いてはいたが、うちの連中は
同じ体重のよその犬達よりかなり多目の食事を
毎日食ってやがるのだ。
(特に今回は7kgちょいしかないエリコルの分量は
 10kgの犬として計算したのだ!)
そうか、よその犬達はこんな量で足りるのか。


   それなのに、それなのに・・・・


   どうしてガリガリなんだよーっ!



posted by NAO at 18:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

寄る年波

温度と湿度のかねあいで
元気なときは溌剌元気に動けるが
ダメなときはヨレヨレのコルボ。
彼は治療レベルではないが心臓にも弱点がある。

最近は運動時でなくても足腰の頼りなさを感じて
切なくなってしまうことがある。

ただし彼の胃腸は一級品だ。
噴き出して笑えるほどの食欲を誇り快便を出す。
ここに長生きへの活路を見出したい。


骨格にも関節にも気力にも問題のないエリー。
地にしっかり立つ短足は頼もしくも可愛い。
が、衰えぬ気力に反して体力は落ちていく。

離乳時〜幼犬時に継続的な栄養失調だった彼女は
体の中身のつくりが安普請であるようだ。
若い頃からドグスポで鍛え
6歳から手作り食に変えた効果はあったが
どうしても基礎の根幹部分の弱さを感じてしまう。

わかりやすく見える弱さは歯と胃腸にある。
特に胃腸は仔犬時代からの弱点だ。
対処が適切なら長く引きずりはしないものの
先日は疲れたといって下痢をし
今は急に暑くなったといって下痢をしている。

エリコルのどちらも命に関わるような事態ではないが
何だか寂しいじゃないかよ〜。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エリコル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする