2005年11月13日

訓練試験と反省 vol.2

試験終了後、私は先生にフィールド隅に呼び出された。
私はアジの生徒だがオビの生徒であったことはなかった。
エリコルは問題犬というほどではなかったので
服従がハンパなことについて苦言を呈する機会を
見出せずにおられたのだろうが
この時とばかりに私の犬の扱いについてお説教を頂いた。

要するに
押さえ込むだけの服従には限界がある。
犬が能動的に従うようなポジティブなイメージを作る努力を
すべきだということだ。

私も好き好んで鬼婆になったのではない。
エリーは褒めることで誘導することが(私には)困難で
世間に迷惑をかけるよりはと安易な手段に走ったのだ。
エリーが打たれ強いタフな女に鍛え上げられたので
私はますます圧力を強めねばならないが
その割には大した成果を得られないという悪循環だ。
早い話がセンスが悪いふらふら


私は大いに反省した。
コルボ編で詳述するが、別の観点からホメオパス獣医師より
エリコルの取扱いについて厳しい言葉・・・飼主たる私の
存在意義を根底から揺さぶられるような言葉も頂戴し
(それは訓練試験のかなり以前ではあったけれど)
色んな点で態度を改めた。
それで驚くような成果もあったが
既に7歳と6歳になっていた彼らゆえ
根こそぎリセットするほどのこともできず
エリーは相変わらず生意気であるわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
もうドグスポは引退済みだし可愛いからハートたち(複数ハート)いいのだが。

服従は必ずしも形だけで評価するものではない。
自在な形でも本当に犬が心から飼主に従っているペアは
世の中に少数ではあるが存在する。
が、それほどのセンスに恵まれない者が自分の犬と
少しでもいい関係を築こうとした場合に
モデルケースとしての形を提示するのはアリだろう。
「犬が人の存在を意識して傍を従って歩く」と言うより
「人の左脇について歩く」と言った方が人にも犬にも
具体的でわかりやすいということではないか。
そしてどんな形だろうが人から犬に何かを求めて
犬がそれに応えることは重要なコミュニケーションであり
その質を高めることが悪いはずはない。

「形ばっかり」と揶揄する資格があるのは
真に深い次元で犬の心を掴んでいる人だけだ。
最低限の形すら作れず、なめくさった犬を飼っていて
文句を言うのは逆切れだわな爆弾
どうもすみません。

エリコルの訓練試験の日、カーラは生後約1ヶ月。
既に我家に来ることは決まっていた。
せめて同じ失敗は繰り返すまいと私は固く誓ったのだ。

明日はそのカーラの訓練試験だ。
初めての場所ではあるがベストを尽くしてリベンジしたい。


posted by NAO at 18:14 | Comment(7) | TrackBack(0) | 放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イヨイヨ明日なのね。全力尽くして来て下さい。
私も最近奴に不安を抱えてます。
舐められ通しの私、ガラガラと今迄の積み重ねが崩れて居りますわ。
と言う事は・・・ ほんまもんでは無かった・・・と
又積み木重ねを始めます。 ふぅ〜
Posted by Jupiママ at 2005年11月14日 11:20
Jupiママ〜っ、試験終わったよ〜っ!
カーラ、沢山待たされたのに凄く頑張った♪
100点満点とはいかなかったけど
個人的には見事に2年前のリベンジを果たせたよヽ(^o^)ノ

嬉しいなったら嬉しいな♪
今夜の犬御飯はいいお肉にしてあげようっと。
夕方のワンコ達のお世話が終わったら祝杯あげに行くの〜!
うひょひょひょ♪(やや壊れてます。今日は許して)
Posted by NAO at 2005年11月14日 16:58
おっと自分のことばかりだ(バキッ)

Jupiは今、そういう時期なんじゃないの?
飼主を試してみたいような。
自信を持って!
ケルってアホでパワフルな感じがするから
対決するとヤバイ気がするけど
褒め殺して躍らせておくとよく踊るような。
Posted by NAO at 2005年11月14日 17:04
合格おめでとう!
NAOさんもカーラもがんばったのね(^_-)
今回は和やかな雰囲気?
Posted by hitomi at 2005年11月14日 21:15
うわぁ〜、訓練試験合格、おめでとうございますっ!CDII?ってCDIIIだったりして・・・。

ぴーはいきなりの紐アリ脚側行進で爆走した獣です。(涙)その割には、ここからここまで歩いてくださーい、と地面に打ち付けられた「紐」が風でパタパタするのを怖がり、特別に「足」で地面にずりずりと線を引いていただいた、繊細な深窓の令嬢・・・ってどこがだよっ!

あの女優ぶりにはすっかりだまされていました。
いまじゃ、Aフレームから転がり落ちても再度自らチャレンジするたくましいオンナに仕上がりましたとさ。

ほんとにおめでとぉーー!!
そういう世界とはすっかり無縁のカイト小僧ーーいいのだろうか!?(笑)
Posted by Yuri at 2005年11月15日 07:03
おっは〜 

*☆※>(’-’*)♪オメデトウ♪(*’-’)<※★:゜*☆

努力が実ったのね。
祝宴は気持ちよかったでしょう〜♪ (^m^)
やるべき時はキチンとこなす
流石 今はマダマダ勝手なヤクザな奴ですが
其の内後ろから付いていきますです。


Posted by Jupiママ at 2005年11月15日 10:12
>hitomiさん
ありがとう〜!
今回の私はカーラと目が合ったときに笑顔も
見せられたのよ〜♪

>Yuriさん
コメントありがとうです〜!
本当に嬉しいよぉぉぉ♪(まだ浮かれている)
受けたのはCD2です!
必要最低限のことしかしませんってば(爆)

繊細さと勝気さは1つの魂に同居可だと
エリーを見ていて思いますわ。
ぴーさんはエリーよりずっと強い子だけど
お嬢な女優でもあるのね(笑)

>Jupiママ
ありがとう〜♪
祝杯、すごーく美味しかったです〜!
Jupiママにも味わって欲しいわ♪
Posted by NAO at 2005年11月15日 12:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。