2016年08月18日

みんなお疲れ様

8月14日未明に夫の父が永眠したと一報が入った。以前から覚悟はしていた状況だったけれど緊張が走る。シュウとは全くキャラクターが違い、頭の回転が速くてちょいワルでひょうひょうとした面白い人だった。でもごめんなさい、頻繁には会う機会がなかった義理の娘には悲しみよりも緊張が走る。姻族としては残された家族のために「どうお役に立てるのか」と緊張が走ったのよ。

後はこのブログの趣旨にふさわしく「犬達をどうする」ってことだよね。と言ってもこの季節だから車に乗せて連れまわす訳にはいかないし、近所に信頼して預けられる当てもないので、自宅に置くしかない。バタバタと多忙な日々の中で、朝と夜だけでも世話を焼けるようご理解を求めるしかなかろう。数日で終わることなんだから犬達にもここは我慢してもらうしかないと思っていた。

しかし蓋を開けてみると、予想外に実の息子達&義母が動いてくれたので私の出る幕は少なかった。だから覚悟していたほどのことはなかったけれど、それでも食事時間が変てこになったり、運動無しなのにいつになく長時間の留守番ってことはあったのだ。ハードな日は実質2日間なんだからそれくらい乗り切って欲しい。しかしブラックデビルはきっと何らかの反撃をしてくるのではと出先で案ずる飼主であった。前週にはもっと短い留守番中に人参1袋完食してくれたばかりだったし。┏(=_=;)┓

が、予想に反してブーはまあまあイイコだった。「まあまあ」という微妙なところはまあ流しましょう。問題はカーラに起こった。とってもイイコに過ごしたカーラは2日目の長い留守から飼主が帰宅したとき、この頃では見られなくなったような弾け方で大喜し、何度もタックルしてきた。そしてその後で血尿が出た。イイコには出来るけど、歳をとると身体に反応が出ちゃうのかなぁ。ごめんねカーラ。

カーラの血尿は何度か経験していてデータの蓄積があるので、すぐに回復させるマニュアルが確立されている。既に翌日には1度も出血は見られなくなっている。「出血が止まっても2〜3日は要安静」ルールを守れば週明けには全快。来週はたっぷりリフレッシュしましょう。
デビルの方は今朝たっぷり走らせてリフレッシュ済み!後はボディケアだね。ブログ記事を書くのはそろそろやめてケアを始めよう。
posted by NAO at 15:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]