2016年02月21日

3月練習会@カーラ祭り♪

美しい富士山が大きく見えるクラブのフィールドに行ってきた。
今日は練習会だ。
P2210041 (338x450).jpg

P2210042 (338x450).jpg

前日の雨で砂フィールドは丁度いい感じに締まり、当日の天気はポカポカ陽気。心配された冷たい風は最後まで吹かなかった。

今回は妙にカーラが上機嫌でうひょうひょしていた。いや、カーラは大抵うひょうひょしているけれど、いつもより弾けていて元気な感じ。
シュウとOP1を走ったら、スタート直後にコース外にあったAフレームに突進!もうAフレとDWは禁止にしているのに何をしやがる!仕切り直した後も元気に違うハードルを跳んで失格した。私の撮影ミスで失格直後しか撮れていないが、いつになく弾けている雰囲気は伝わると思う。


さらに練習走行の2走目も元気に失格したのだ。OP1でW失格だなんてあり得ない〜!

まだまだ元気を持て余しているようなので、JPa(1度レベル)にも申し込んでみた。シュウの希望によりハンドラーは私だ。これは2走ともノーミスでゴールした。


耳が遠いので直線トンネルでバックスイッチするとどんなに早めに呼んでもハンドラーの位置がわからなくなるんだね。以後気を付けます。ディレクションコマンドよりも「カーラ!」と叫ぶ方が分かりやすいみたい。「Ka」って音は耳に響きやすいんだ。良い名をつけた♪

シュウが「こんなことは最後かもしれないから」と何度も繰り返してJPaエントリーを勧めてくれた。最後かもとは大袈裟なと思うけれど、シニア犬はある日突然ガクッと老いこむことがある。来月のことは確かにわからないのだ。今を目いっぱい楽しむのはアリだよね。
そして妙に元気だった後にはぶり返しが来るのも老犬あるあるだ。夫婦でそれを案じたけれど、翌日もカーラは元気で上機嫌だった。どうしたんだろう、13歳と約5か月。冬が緩んで気候が丁度いいのか?ちょっと前から膝の硬さが気になってケアしていたのだけど、どさくさで未知の若返りのツボでも偶然刺激しちゃったのか、私?σ(゚、。)?まあお元気なのは何よりなんだけど。

さて、次は現役犬の出番だ。カーラばかりが呼ばれて怒り心頭のご様子だけど落ち着いて下さいよ。

JPb(3度レベル)
難しいコースだった。とてもスマートにはこなせず、あちこちで強引に掌握しただけで処理し、減点はあったけれど完走はした。が、先生には「この高いテンションの犬をよく掌握し続けた。今日のところは破綻しなかっただけで上出来だ」と褒めてもらっちゃったぞ♪そりゃまあもっと気持ちよく走らせてやるべくハンドリングを磨く必要は山ほどあるけれどね。



AGb
ラインは2度レベルだけどタイムをどう削るかが3度レベルだと説明された。
これも減点つき完走。bクラスで失格ゼロなんて我チームにとっては快挙だーっ!\(*^▽^*)/こんなレベルで喜ぶなと言われるかもしれないけど、本当に快挙なんだからブー様よくやった!



という訳で我家的には夕餉のワインが一層美味しい一日になった。私はかなり不出来でも大して落ち込まない性格だけど、こんな日はいつもよりウキウキだ。また頑張ろう♪
3月は練習会がなさそうだけど今のブーにはコース走行が良い練習になるので、大会やらよその練習会やらに出場しまくる予定なり。スタートで動いたら退場キャンペーンはずーっと続けるので、まずは1番が勝負だね。このところのブーは大会会場の練習用ハードルではきちんと待てるのに本番リンクでは待てないことが多いので、大会モードでも般化していくべく私の一貫した姿勢が問われている。
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]