2016年01月10日

Milkyway Agility Field オープン記念コンペ

すぐご近所の犬友がアジリティーにはまり、数々の輝かしい戦績を残しながらJKCのジャッジの資格まで取得し、埼玉県に自前のアジリティーフィールドを開設した。単なるマイフィールドではなくレッスンもしていくそうだ。アジやってる年数だけは私も似たようなものだけど才能、努力、成果の違いが月とスッポンどころではない。

オープン記念コンペをやるので手伝いに来て欲しいと言われて参上した。シュウはずっと手伝っていたけれど、私はエントリーもさせて頂いたので、お役に立てたのとお世話になったのとどちらが多かったのやら。

クラブ名は最初の相棒なっちゃんの登録名から。
スカイブルーは2頭目の相棒祥ちゃんを象徴する色。
994713_1075240622518090_307367493219333320_n (274x450).jpg

広くて美しい芝&クローバーのフィールド。
美しい青空は祥ちゃんからの祝福か。
12509360_1075240639184755_8196723299580236927_n (253x450).jpg

運営側も参加者も気心が知れていて、次の機会にも是非と思えるアットホームなコンペだった。来年にはメンバーで一杯になっちゃって我家みたいな部外者は参加できなくなっちゃうかな〜?

アジ記録。

まずJP2。
本番モードでとても興奮していた。スタートで自主練時のように完璧なオスワリは求めず、その場を動かなければお尻が浮いていてもヨシと自分で決めて入場。あろうことか勝手に1番を跳んだので即座に退場した。(練習会なので失格しても最後まで走れるルールだったけれど、自己判断で退場)



次はスパイクとのJP1。
2回練習しただけの即席ペアだけど「今日我家でCRの可能性がある唯一の種目」とシュウに言われた。が、結果は残念ながらの失格!ヽ(冫、)ノ
トンネルとスラロームを見ると突進するのは警戒していたつもりだけど行かれちゃったね。



続いてAG2。
何とCRしたのだ!JP2みたいな動画をいくつも他人様(シュウはタイム係だったので)に撮影してもらう気になれなかったので後の動画は無し。スタートで止まってくれているだけで序盤のシークエンスがなんと走りやすいことよ!とても気持ち良かった。

更にAG3。
これはしょーもないことで失格したけれど、スタートしてゴールまで楽しく走れた!コースが良かったというのもあるだろうけど、スタートで主導権を握るってこんなに大切なことなのか。

最後にAG3リトライ。
2走して興奮したのかスタートで1歩動いてしまい、(事前に許可をとってあったので)自主練のときのように1番ハードルを片付けて退場!大会のハードルは片付けられないと思ったら大間違いだっ!( `ー´)ノ☆

まだまだ先は長い。こんな練習会にどんどん参加して一貫性を示すべきなんだろう。なのに2週間後のOPDESにエントリーしてしまった。どんだけのお金をドブに捨ててくることになるのやら〜。


帰宅して夕食もらって撃沈な皆さん。
カーラは出番がなかったけれど挨拶まわりを頑張っておられました。
明日はリフレッシュしようね。
1935405_1075241465851339_2466804896401358924_n (318x450).jpg
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]