2017年06月27日

鎮魂キャンプ(本番)

昼過ぎにキャンプ場に到着!なんだこのお洒落さは。
野犬一家、入っていいのか?
KIMG2649 (169x300).jpg

ドッグランサイトに興味があったけれど直前の予約では間に合わず、樹林サイト。きちんと区画して整地してある。だから地面は平らで何をするにもストレスなし(私が普段どれだけワイルドな場所でキャンプしているのかってことか?)。楽ちんすぎる。ハイシーズンではないので混雑しすぎていなくて居心地は悪くなかった。
KIMG2626 (169x300).jpg

やっと来れたね、カーラ。綺麗な空気を一緒に吸おう。
KIMG2600 (169x300).jpg

コルボも一緒。ブログ画面では画像が小さすぎて見えないかな?晴れているのに気温22度、湿度49%。涼しくてとても快適。朝晩は12度。防寒対策が必要な場所だった。
KIMG2611 (169x300).jpg

いつもお忙しい方にはコットで昼寝を楽しんでいただく。
19430185_1659604290748384_4313990623104005903_n (169x300).jpg

湖畔に散歩に出たら白鳥と遭遇。ブーとタイマン状態になり、どちらも譲らないので飼主判断でこちらが避けた。白鳥強し(笑)。その後、樹林スペースを散歩したら鹿4頭と遭遇した。
KIMG2615 (208x300).jpg


シュウは我家の燻製奉行である。ササミの燻製、美味でした。
KIMG2608 (183x300).jpg

夫婦と1頭だけのキャンプ。時間を持て余すかと思ったが、時間のたつのは早かった。
翌朝はDindinの散歩コースをアンコールしてブーを暴れさせ、忍野八海に寄ってキャンプ場に戻った。一服したら早めに撤収して、美味しいハンバーガー屋でランチしてから渋滞前に帰宅。天気予報には傘マークがついていたが、帰宅して荷物を全部下ろすまで晴れていてくれたのはカーラのパワーだったのか。
生前は「自分が外にいるときだけ」とか「大会会場やキャンプ場にいるときだけ」の晴れ犬だったのに、天に昇ってレベルアップしたらしい。カーラありがとう。永遠にカーラに甘えたいなんて言ったら呆れられるだろうけど、なるべく長く我家を守っていただけるとありがたいね。
posted by NAO at 17:46 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎮魂キャンプ(その前に)

GWのキャンプに行けなかったのが心残りで、カーラの49日&コルボの命日あたりでキャンプを企画した。当然GWに行くはずだった清里に行くものと思っていたら、シュウが「あそこはトイレが遠すぎる」と難色を示してきた。色々と不便だからこそ不人気で、フィールド貸切で犬達とのびのび過ごせるんじゃないか。私はワンコと気楽に楽しめるのであれば少々の不便は気にならないタチだ。便利でお洒落でも混みあう場所では気疲れして寛げない。が、今回はシュウが引かないので彼が提案したキャンプ場の中から山中湖のものを選んで予約してみた。キャンプ場を予約して使うことなんて初めてかもしれない(爆)

と、思い出した!ブーの同胎キョーダイのDindinが最近山形から山中湖に(仮)移住したことを!民宿経営のためと聞いていたので週末は忙しくて相手にしてもらえないだろうと思ったが、一応「近くに行きます」と連絡してみたところ「Welcome!午前中はヒマ!」と仰るではないか。(開業準備中だった^^;)
そういうことなら襲撃せねば!

談合坂SAのドッグランのミニAフレで気合を入れるブー様。
なぜ気合が必要なのかは謎だけど。
KIMG2549 (204x300).jpg

渋滞が大嫌いで早朝出発したので、ご迷惑でない時間までどこかで・・・と思っていたら「早朝でもOK」と言われたので本当に7時半に到着した。
民宿と言うには大きくて立派な建物に隣接した、これまた大きな自宅棟。
KIMG2557 (169x300).jpg

続きを読む
posted by NAO at 17:27 | Comment(0) | BlogPet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする