2016年11月23日

OPDES@秋ヶ瀬

当日は寒かったけど好天だった。でも水はけが残念な秋ヶ瀬公園、前日朝の雨のおかげで通路はぐちゃぐちゃだった。リンク内は無事だったけど(スタッフの皆さんが排水してくれたのかな?)犬や服の汚れっぷりは笑えた。

今回のエントリーはIFCSのAGと普通のAG3。AG祭りだ。ちゃんと走れていないのに生意気だけどSTPにちょっと飽きちゃった(〃⌒∇⌒)ゞ。でも早起きは嫌なのでIFCSのAG。

言うまでもないがブー様は毎度毎度の大興奮。アジリンクで他の犬が走っているだけで血が沸騰する。練習用ハードルでならきちんと待てても、待ちに待って辿り着いた1番ハードルの前では非常に怪しくなるので、ふざけた真似をしたら棄権するぞと脅迫しないとスタートも切れやしない。

まずはIFCSの方。
いちいちカウントする気にもなれないほどの減点くらって完走。



AG3。
寒い中で立ちっぱなしではしゃいでいたせいか、出走直前に左右のふくらはぎが攣りそうになった。特に左が危険レベル。興奮するブーのケア&コースへの集中等々放り出して腓腹筋を緩める腱のケアに励み、何とかアジ&帰路の運転ができる程度にした。若くないのね。冬の大会の課題だわ(爆)

競技はスラロームが眼中に入らず、トンネルに吸い込まれて散る。珍しくバーが落ちなかったのにと撮影してくれたZUZUままに惜しまれたが、ちゃんとラストのダブルバーを派手に蹴散らして下さった(^^;。
このトンネル&スラの組み合わせ、後日自主練フィールドでやってみたら何が何でもトンネルに入る。スラへの色んな入り方は練習してきた。トンネルがなければ入れたと思う。一人自主練でトンネルを出すのを面倒くさがったツケなんだな、反省!( ̄д ̄;)。



この日は常連のDeko&Pipin姉妹、カルちゃん、鈴ちゃんの他、いつもはJKC専門のレック&じんが応援に来てくれた。更にピノは不在だったけど同居犬サクリンが参加したので、ケルピー&ケルピー飼主で盛り上がったのも楽しかった。
レック家の新入りじんじんは女色に目覚めたらしい(笑)。優しく受け入れてくれるピノお姉さまと似たような容貌なのに、非常に厳しい対応をかます姉貴もいることを学ぶ日となった。すまんね∵ゞ(≧ε≦; )
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。