2016年11月23日

OPDES@秋ヶ瀬

当日は寒かったけど好天だった。でも水はけが残念な秋ヶ瀬公園、前日朝の雨のおかげで通路はぐちゃぐちゃだった。リンク内は無事だったけど(スタッフの皆さんが排水してくれたのかな?)犬や服の汚れっぷりは笑えた。

今回のエントリーはIFCSのAGと普通のAG3。AG祭りだ。ちゃんと走れていないのに生意気だけどSTPにちょっと飽きちゃった(〃⌒∇⌒)ゞ。でも早起きは嫌なのでIFCSのAG。

言うまでもないがブー様は毎度毎度の大興奮。アジリンクで他の犬が走っているだけで血が沸騰する。練習用ハードルでならきちんと待てても、待ちに待って辿り着いた1番ハードルの前では非常に怪しくなるので、ふざけた真似をしたら棄権するぞと脅迫しないとスタートも切れやしない。

まずはIFCSの方。
いちいちカウントする気にもなれないほどの減点くらって完走。



AG3。
寒い中で立ちっぱなしではしゃいでいたせいか、出走直前に左右のふくらはぎが攣りそうになった。特に左が危険レベル。興奮するブーのケア&コースへの集中等々放り出して腓腹筋を緩める腱のケアに励み、何とかアジ&帰路の運転ができる程度にした。若くないのね。冬の大会の課題だわ(爆)

競技はスラロームが眼中に入らず、トンネルに吸い込まれて散る。珍しくバーが落ちなかったのにと撮影してくれたZUZUままに惜しまれたが、ちゃんとラストのダブルバーを派手に蹴散らして下さった(^^;。
このトンネル&スラの組み合わせ、後日自主練フィールドでやってみたら何が何でもトンネルに入る。スラへの色んな入り方は練習してきた。トンネルがなければ入れたと思う。一人自主練でトンネルを出すのを面倒くさがったツケなんだな、反省!( ̄д ̄;)。



この日は常連のDeko&Pipin姉妹、カルちゃん、鈴ちゃんの他、いつもはJKC専門のレック&じんが応援に来てくれた。更にピノは不在だったけど同居犬サクリンが参加したので、ケルピー&ケルピー飼主で盛り上がったのも楽しかった。
レック家の新入りじんじんは女色に目覚めたらしい(笑)。優しく受け入れてくれるピノお姉さまと似たような容貌なのに、非常に厳しい対応をかます姉貴もいることを学ぶ日となった。すまんね∵ゞ(≧ε≦; )
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

うるさい犬の日

11月11日はワンワンワンワン!!!!
これ以上ワンがつく日はありません。

よって勝手ながらこの日を「うるさい犬の日」とします。

(騒音注意)


この騒音はいつまでたっても不快だけど見慣れた光景でもある。
しかし改めて動画で見るとえらく凶悪な絵面なのに驚く。
本犬は「遊ぼう!」「遊べ!」と言っているだけなんだけどね。
本犬、いたってゴキゲンさんな状態なのだ(笑)

そう言えば、公園で訓練中のご褒美に紐付きボールを出したときの喜び方がとても激しくて、動画を撮らなくても私が襲われているように見えるだろうなと思うほどだった。誤解して通報されないよう、必要以上に「take」と「drop」コマンドを繰り返し、私のコマンドで動かしていることをアピールしたものだ。トレーニング仲間は「練習中に通りすがりの犬連れに邪魔される」とぼやくが、ブランビーに限っては中断された覚えがない。皆さん遠巻きに避けていくから。

ブランビーとアジを続けている私の勇気はもっと賞賛されるべき?∵ゞ(≧ε≦; )
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | ブランビー(Brumby) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

TT2永久資格チャレンジ

ブーのTT運の悪さは呪いの域に達していると思う。本来ならば1年前のこの日に取得しているべきだった永久資格、迷走の末に再び永久チャレンジの日を迎えた。第3グループ。午後1番の開始だ。

この会場には色々と問題はある。相棒運が悪いのはブーだけの問題だけど、インドア人工芝なので毎回独特の匂いにやられる犬が続出する。この日も早めに到着してみると、前のグループのテストが大混乱中だった。1年前にブーもやられたウンチシッコ祭りだったのだ。聞けば前日にスタッフが(良かれと思って)消臭剤をまいたそうで、それが人間の嗅覚にも迫るほどの臭いだったらしい。それに混乱した犬がウンチシッコ → それを皮切りに後の犬達の祭りが始まった次第だとか。もうキャンセルして帰ろうかと真剣に考えたけれど、私も伊達に数々の失敗を経験してきた訳ではない。それを元に落ち着いて準備をしようと深呼吸してみた。





続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | ブランビー(Brumby) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする