2016年05月26日

姉さん、ありがとう

アロハが19日朝に突然倒れた。前日まで普通に暮らしていたのにシニア犬は何が起きるかわからない。どうやら旅立ちに向かっているようだ。
結局25日未明に旅立った。14歳8か月。生き急いだんじゃないのか、アロちゃん。ギリギリまで元気に過ごしてママの仕事のお休みにあわせて倒れ、覚悟するための時間を1週間与え、再びママの仕事の休みに合わせて逝った。行き届いた優等生ぶりだよ、さすがだ。貴女と話が合いそうなエリーやサクラがきっと迎えに行ったんだろう。チャーリーやJOYもいるし、あ、お父さんもいるんだね。あちらはあちらで楽しそうかな。

カーラが妹分として世話になったね。
生意気だった暴れ馬にも早々に教育的指導をしてくれたね。
ありがとう。ありがとうね。
P9070724 (300x293).jpg060830西湖 (300x262).jpg
181375_419432224767569_459592395_n (286x300).jpg


チャブママが看護で手一杯だったので、23日朝からスパイクはアロハを見送るまでという話で我家で預かっていた。毎日ブランビーとフィールドを走り、家で暴れ、のほほんと過ごしていたけれど、帰宅したら偉大な姉ちゃんはもういない。一人っ子長男になるんだぞ。
13240711_1169849029723915_8870143623260623550_n (237x300).jpg
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

埼玉北DOアジ大会

3月の東京ブロックに続いてJKCの大会に参加してきた。今までは年1〜2回の参加ペースだったので我家的には結構なハイペースである。まあ次は秋以降になりそうだけど。

暑さと人口密度に圧倒されたが、懐かしい人達との出会いは大規模大会の楽しさでもある。疲れたけれど楽しんだと思う。シュウが同行できなかったのでカーラのケアに気を遣ったけれど、車を覆うテクミラーのおかげで車内はとても快適。時々の散歩もお楽しみいただけた模様だ。

さて、JKCではまだまだ1度のブランビー。今更1度のコースが難しいとは思わないが、CRとなると簡単じゃないのが暴れ馬。バー落下の不安はいつでもあるし、勢い余っての失格も想定できる。

JP1は興奮しきってスタートが乱れ、完走はしたもののオーバーランするはバー2本蹴散らすはで、スタートせずに退場すべきだったと自分を呪った。大失敗だ。

(カメラマンどころかカメラすら持たずに参加したので、撮影からUPまでピノ家のお世話になりました)


AG1は「変なことしたら絶対退場だから!」とブーに言い聞かせたら普通にスタートできてCR!(最後のバーがカチッって言ったのでヒヤリとしましたが落ちなかった。あのバーは大したもんだ・笑)
https://www.youtube.com/watch?v=eDo4ol3z1o8
(こちらはスマホ動画でサイズが小さく見にくいので、ブログ画面に直接貼るのはやめました)


で、まさかまさかの1席。前回の4席でも驚いたのに、ブーがJKCで1席だなんてどういう珍事なの?表彰台はレトリバー3、ボーダー1、ケルピー1。なるほど、高速ボーダーさんには走りにくいコースだったらしい。きっと最初で最後。冥途の土産の青リボンだね。
13275638_1109377119103395_1351102421_n (181x300).jpg


DOアジと言えば参加賞のTシャツ。5年ぶりに参加した去年はブラックシスターズで作って愛車の運転席に着せているが、今年は助手席のカーラTシャツを交換することにした。とても気に入っていたのだけど2010年(!)のものだからくたびれているんだよね。
13232942_1167919673250184_8040290497522862014_n (183x300).jpg13230219_1167919689916849_9110373975866403759_n (169x300).jpg
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

オーバーエア

ほぼFBのコピペで失礼。

3日前の練習会で自分のハンドリングの下手さに加えて、引き出しの少なさも痛感したので、今朝は今まで「無理」「怖い」と避けてきたオーバーエアを練習してみた。
結果、容赦のないブー様に激突されてふくらはぎに痣ができたり転倒したり。格闘技かと。犬が無傷で何よりだけど、ハンドラーを壊したらアジできないってことをご理解いただけないかな〜?
もう最高難度のコースなんか想定せず、そこそこのコースを楽しく走れればいいかな〜なんてヘタレな考えが浮かぶ自分を励ますべきなのよね。あ、怪我というほどのことはないです。ふかふかの砂の上だし。

気持よく走っているアタシの前に急に飛び出してくるようなヤツは、吹っ飛ばされて当然じゃね?
13239939_1164410503601101_4340186312392774657_n (169x300).jpg

ブー様の走行姿勢はとても低いので、バッティングすると足元をすくわれてとても危険なんですよ。アジは格闘技ではなく調和のスポーツだってご理解いただければ!
posted by NAO at 19:50 | Comment(0) | 放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

練習会

クラブの練習会だった。もう2週間以上も経過してからマトメ更新しているので詳しい記事を書く気になれないのだけど(☆_*;)☆ \まあ簡単に言えば3走3失格という情けない出来だった。

シュウの仕事が絶賛爆発中でお付き合い願えなかったので単身参加。天気は良かったんじゃないかな(テキトー)。

カーラのOP1は当然ながら私が担当した。コマンドが遅いシュウに比べればカーラを快適に走らせてやれるはずと自信満々で臨んだのに失格。なぜかと言えばカーラの聴力が低下していてコマンドへの反応が鈍くなっていることを知りながら、それに対応したハンドリングをしなかったからだ。走行前に先生のアドバイスがあって、それに従ってハンドリングを変えたのがマズかった。あれは現役犬向けのアドバイスなんだ。カーラには向かないと思ったら堂々と却下すべきだった。だって思ったとおりのハンドリングで走った2走目ではきちんとできたんだから。カーラごめん。

ブーのJPbとAGb。これは来月の本部展のジャッジのコースを参考にしたものらしい。2走ともボロボロで歯が立たず。ハンドリングの引き出しが少なすぎるという一言で終わる話だ。動画はぐだぐだと長すぎるので今回はUPなし。

posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

チームテスト2@OPDES

波乱万丈のブランビーのTT2。
今回は4回目の受験だった。永久資格への再チャレンジだ。
結果、41点で次に繋いだ。今回の出来で40点以上取るのは困難だと思っていたので首が繋がった思いだけど、それは二の次だ。次回の試験は気候の良い時期にきちんと準備して臨みたい。秋以降だ。それよりも今回考え込んでしまったことがあり、公開記事にすることを悩んだ結果、こそっと書いておきたい。



続きを読む
posted by NAO at 00:00 | Comment(0) | 放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。